気になったニュース

2013年11月08日

田園調布の子どもの家は金持ち

別の検問かなんかで速攻捕まった誘拐犯の名セリフ。田園調布なら確かに確率は高いかも知れないけどどんだけ計画性がねーんだと思う。ブラジル人はサッカーが上手い、山梨学院出身ならマラソンいけるでしょみたいなノリだな。

このアホ共を野放しにしては次の犯罪を生むだけなので死刑とはいわんけど極刑にして欲しい。最低でも懲役7年の実刑。主犯は10年だな。誘拐はそれくらい罪が重くなきゃならん。もっと重くても良いくらいだ。
身代金を引き渡したら人質はかなりの確率で殺されるんだから。

今回、Nシステムで別件だった盗難車のナンバーを発見して検問でとっ捕まえたらしいけどNシステムって記録を撮るだけじゃ無くそんなパッシブで見つける機能があったなんてまず驚き。そんで即検問を張ったこと。さらに検問に引っかかるという偶然がスピード解決になったとのこと。

確かに検問は偶然だけど検問をして検挙に至ったのは警察の実力。優秀な現場の警察官が立派な仕事をしたからこそ、正直見直した。
警視総監賞でしょうこれは。


jjj850 at 18:00|PermalinkComments(0)

2011年01月08日

発想のスタートライン

原付のナンバーを地方自治体で発行管理しているが1台1000円〜2000円に対して赤字が出るらしい。
だからやめようか検討しようという事に対して犯罪が増えるから警察庁ではダメ出ししたというのだ。

賛成か反対か(個人的にはナンバーがあった方がよい)はともかく、全国でもっとも登録の多い自治体である大阪市が赤字というのは変だろ。黒字の自治体も多いのに。

地方公務員が無能だとか、あいつらは優遇されているから叩けみたいな事は微塵も思っちゃいないが自分たちの自治体が赤字だからなくした方が良いというのは狂った発想で

「まず黒字になるような効率化」

これを考えるべきだと思う。
数が少なくて赤字ならわからなくもないが数が多くても赤字になるならその事務手続きのプロセスか人的資質に大きな問題があるとしか思えない。

公務員の中にはプロセスを効率化すると人切りになるからダメという洗脳を受けている人たちがいて、あえて無駄なプロセスを尊重しているケースがある。未だ非効率的な郵便番号などが典型だ。(郵便番号をマーク式にすると内勤者が大量に不要になる)
これは推測だが大阪市もそういう風潮が蔓延しているのだろう。
余ったマンパワーは市のサービスに使えば良いだけで雇用とは直接関係ない。

まあちょっと脱線したけど、赤字の行政は無くすか増税みたいな発想がスタートラインにあっては業務のプロセスは一向に改善されないだろう。これは民間の企業にも通じる。
まずその発想を捨てるところから始めるべきだ。

jjj850 at 07:34|PermalinkComments(0)

2009年11月18日

究極のバカ

幻冬舎の元局長が9億円の横領。

何でも馬券だけで35億も買っていて口座には金が残っていないとか・・・
当たった馬券をまた馬券に突っ込んだバカですね。おそらく。

1億も横領すればそれだけで十分幸せだろうに。
賭け事は最後は胴元が得するようになっているのに何考え点だか。


幻冬舎も上場しているのにどんだけ内部統制が腐ってるのか。
出版不況だし回収できないだろうし、会社つぶれんじゃね。

jjj850 at 19:18|PermalinkComments(0)

2009年08月08日

すさまじい展開

酒井法子の逃走劇に総選挙すら霞む。
変死体まで出た押尾なんとかは目じゃないぜ。

旦那がとっ捕まって思い余って子づれでさまよってるのか思いきや、子供はすぐに旦那の愛人に預けて、金を下ろして逃げ切る気満々じゃねーか。
それでも血液検査まで考えると相当長い期間逃げなければならず誰かの幇助がなければまず逃げ切れない。
そろそろ自首するんじゃないだろうか?

新聞の芸能欄情報なのでどこまでかはわからんが、ライブの逃亡者、それもタレントとなるといやでも注目が集まるわな。

jjj850 at 18:13|PermalinkComments(0)

2009年05月01日

迫真の演技

ありそうでなかったニュース。

おぼれる役の人が本当におぼれてしまったらしい。

おぼれる役の人に救命胴衣をつければこんなことにはならなかっただろうに。
それに、見当たらなくなってから1時間後に引き上げとか周囲も冷たすぎる対応。
ギャグじゃねーけど、これじゃ本当に浮かばれないよ。

一人で救助を待つ役だったらいなくなったらすぐに気づきそうなもんだけど、一体どうなってんのかね。

jjj850 at 18:15|PermalinkComments(0)

2009年04月30日

この研究結果を待っていた

巨大翼竜、本当は飛べなかった?


自分が幼少の頃から翼竜は飛べないといわれていた。
そうだろう、だからこそ隕石の衝突による重力の変化説が有力なのだ。

白亜紀の終焉に隕石が地球に衝突して氷河期になって恐竜が全滅したという話は誰しも聞いたことがあるだろう。
しかし、500万年以上続いた恐竜の文化がたったそれだけで全滅するのが納得が出来ない。
南半球で細々と生きていたりするのが普通の発想だろう。

自分の一番近いと思う学説は地球の回転の反対方向からかなりのエネルギーを持った隕石の衝突があり地球の回転が遅くなり、遠心力が減ったため重力が増加したというもの。
それにより地上の生物が一気に小型化して恐竜などはその重力に耐えられず全滅したと考えている。
翼竜も現在の重力下では飛べなくてももっと軽い重力の中では飛べたかもしれない。
また、骨の密度もかなり違っていただろう。

他にも大型の昆虫が一気に小さくなったり、この段階なしに一気に大型生物が減少したことが重力変化説をもっともらしく考えさせる。氷河期の影響もあったのだろうが、トンボなんかがそんなことで小さくなるかよって思うし重力変化説が有力なのだ。
衝突した隕石の傷跡はきっと巨大なエネルギーとなってナントカ海溝となってるんじゃないかな。

jjj850 at 18:17|PermalinkComments(1)

2009年04月23日

許せるね

草ナギが捕まったニュースが日本を駆け巡ってるけど、薬物反応とかでなくて単なる泥酔なら速攻許してやれよって思う。

夜中に大騒ぎで迷惑だったこもしれないけどそんなヤツは金曜の夜になればどこにだっている。全裸になろうが満員電車とかならともかく夜中の公園なら対して迷惑にもなってないだろう。
自分はこんな軽犯罪いくらでも許せる。痴漢とか詐欺とか悪意の犯罪とは中身も害も本質が異なると思う。

事務所としては契約違反等で大騒ぎだろうけど、ストレスで魔が差した内容としては軽い方だと思う。ビール飲みまくるシーンの多いぷっすま見てればキャラクターもそんなにかわらないんじゃないかな。

jjj850 at 18:45|PermalinkComments(0)

2009年04月14日

三角波

<長崎・平戸沖の漁船転覆>春の海、のみ込まれた/三角波が発生か?

本当に三角波かどうか怪しいもんだ。
千葉県犬吠埼沖の三角波はのちの検証で三角波とは考えにくく、勝手な推測だが潜水艦との衝突と考えるほうが自然だ。

学者が出しゃばって三角波とこじつけるかもしれないが、今のうちに海の状態を録画しておくべき、犬吠埼沖の船体には衝突の衝撃で塗装がはげて燃料タンクに穴があいていた。三角波で転覆して艦艇に穴など空くものか。
クジラの衝突とかなら他の漁船だって気づくはずで、今回もそういう可能性が十分にあるとみてる。

この手のニュースは鵜呑みにできない。

jjj850 at 21:00|PermalinkComments(0)

あるもんだね

またピンポイントで起きた不幸なニュース
麹町でクレーンが倒れたらしい。

クレーンの操縦士が重体なのは解るが、たまたま通りを歩いている人が重体になったというのは先日のゴルフ場の穴に落ちた人と同じくらい低い確率の不幸だ。

よく東京駅付近歩いていると、こんな巨大なクレーンが倒れたらさぞかし怖いだろうな思っていたけど、実際に起こるから怖いね。

電車の扉に寄っ掛かってると、コレ突然開いたら怖いだろうなって時々思うけど何でもありの時代だから電車でも油断なんねーななんて思った。

jjj850 at 17:53|PermalinkComments(2)

2009年04月03日

遂に出たか!

宇宙の太陽光を電力に

これで歴史が変わる。
大気のない宇宙空間のエネルギーは極めて大きい。
太陽光で作った電気をどうやって送電するかだけがポイントだろう。

個人的には北極点か南極点の近いあたりに巨大なタワーを建てて宇宙と地上に送電線を張る。より技術が高度化すればエレベータにして宇宙船をイチイチ地上に戻さず、軌道上のステーションで行き来すれば月までの航路なんて簡単に確立できるだろう。

今のままだと1000年くらい掛かるようなイメージだけど、世界が本気になれば100年とみてる。
エネルギーは人口増加を促す。
その受け入れ先として宇宙に求めるのはSFだけでなく、現実にあり得るのだ。

jjj850 at 18:02|PermalinkComments(2)