車の話

2018年01月18日

三菱エクスパンダーは売れそう

すでにインドネシアで販売されている三菱エクスパンダ―。デリカD5より小さい3列シートのSUV。このクラスではウィッシュやストリームがあったけど今はシエンタとフリードがメイン車種となっている。
日産はこのクラスを現在作っておらず、三菱エクスパンダ―は日産OEMしても売れるかもしれない。

インドネシアでは低価格車だろうけど、日本では250万円〜300万円のレンジで売ることを予想している。
今年中には概要は分かると思うので楽しみだ。フォレスターが都内ではかったるく、通常はロードスターばかり乗っているのでこれ以上デカい車より小さい車ばかり気になる。
住んでいる場所が違えば気持ちも変わると思うんだけど。

今は登山と車中泊の2大要素をフォレスターがこなしているので、変える気はないけどそれがより小型な車でできるのであれば変えてもいいと思っている。実際山の車といっても多少安心感が違うだけでFFのバンだって実際は支障なし。ジムニークラスになればいけるところも一気に増えるけど普通のSUVはハイエースと大して変わらん。下擦ったって大した話じゃないし。

デリカD5も新型作ってるみたいだし、三菱はこれから結構よい車がたくさん出そうだ。


jjj850 at 17:40|PermalinkComments(0)

2018年01月16日

EVへの流れ

世界中がEVへシフトする中、日本はまだまだガソリンが主流云々。
まあ5年くらいで一気変るものではないと思うけど10年経てば景色は変わるだろう。ハイブリッド車も10年という区切りで一気に増加して今はハイブリッド車のほうが出荷台数が多いくらい。

テスラのような生産性の悪さから無くなるかも知れない企業もあれば本気で作っているドイツメーカーもある。
自分もガソリン駆動は時間と共に加速度的に減り(ガソリンスタンドが無くなるから)あってもPHVのレンジエクステンダー型になると思う。電気網の発達した日本ならなおさら。辺境でガソリンスタンドの無いところも無人電気ステーションくらい作れるだろう。

電気ステーションの理想は水素燃料がベストだけど、燃料電池の移行過程はEVとも重なる。
当面は充電だけの設備にすればいい。

ガソリンエンジンや内燃機関がすぐに無くなるわけじゃないけど、この流れは早々に変わるもんじゃ無い。いずれ淘汰される。
絶滅危惧種になると保護したところで絶滅が避けられない、自然の摂理に近い。

jjj850 at 23:35|PermalinkComments(0)

2018年01月15日

取り換え可能な車なら

キャンピングカーがブームらしい。
確かにキャンピングカーは便利だし別荘のように場所を固定せず自由気ままに移動して車中泊を楽しめる。もちろんキャンプ場に行ってもいい。
しかし、大半の人は休暇の一部を使って稼働するだけなので使っても年に数回。街乗りでは邪魔な機構ばかりだ。

そこで簡単じゃないと思うけど後部を切り替えられるような仕組みのある車が作れないだろうか?
運転席から後ろをブロックを入れ替えるか如く別のモノに入れ替えるような仕組み。
ある時は荷台、ある時はキャンプ仕様、ある時は人を大量にせるとか。ハイエースのような車体でそれができれば面白い。

普段使いとキャンピングカーとの折り合いを取れれば、もっともっと普及するとは思う。

でもそんなもん置ける車庫があるなら、初めからキャンピングカーと2台持てばいいし2台持つお金があるならキャンプのような貧乏くさいことしなくてもいいという矛盾。

昔は普通に庭で焚火していたけど、あれがいかに贅沢だったか今頃わかる。


jjj850 at 17:42|PermalinkComments(0)

2018年01月03日

EVへ加速する

世界で売っていくためにはEVを作らなくてはならない、というか最高の二次電池を作るしかない。
日本もメーカーの技術者を集めてなんかやろうとしているけどそこまで本気じゃ無い。
日本のニーズはハイブリッドの方が近くそちらを切り捨てることはできない。なんせ日本は世界一電気代が高い。(円安で下がったように見えるが)

この矛盾を抱えたまま世界の流れに乗っていく。
世界にくさびを打ち込めるか、そのまま過去のメーカーになるか時代の境目でありこの変革は20年もかからず世界の情勢を変えるだろう。

自分はレンジエクステンダーが現時点でもっとも効率が良いと考えているけど、バッテリーの進化速度が増せばそれすら枯れるだろう。

日本の開発水準からすると完全なEVを小型の量産機で売る、ようはプリウスのような車を出すにはあと3年はかかる。日産のリーフを100万下げるにはあと3年という所。
その間に充電設備やガソリンスタンドでバッテリー交換や充電でもできないと爆発的に売ることはできない。幸い充電のインフラは作るのが難しくないがビジネスとして成り立つだろうか?

課題は多いが、もう進み始めてしまった。
あと戻りは無い。

jjj850 at 09:33|PermalinkComments(0)

2017年12月27日

デカハスラー

ことスズキクロスビー。
発表から発売まで早かった。東モの時にはもうとっくに分品調達をはじめていて作ってたんだろうな。
全長3760 全幅1670なら軽自動車に毛の生えたようなサイズ。
イグニスのシャシーに1Lのロープレッシャーターボ。1tの車重なら十分な動力性能だと思う。

軽のハスラーと大いに迷う仕様。
サブならハスラー、メインならクロスビーってところか。
今は軽でもよくできてるからメインでハスラーもアリだろう。

売れる要素しかない。
多分売れるだろう。

jjj850 at 19:30|PermalinkComments(2)

2017年12月03日

車の可能性

できるかどうかわからんけど小型車なんだけど、必要なときにデカくするとかそんなことできないかね。
たとえば後部が20cm伸びて伸びるとか人が乗れるとか。
上方向も必要に応じて50mm伸びるとかやろうと思えばできそうな気はしてる。

普段は5人乗りでいざって時に7人乗りたいニーズとかあるだろうし、その時車体そのものが若干サイズ変更できれば結構便利だろ思う。
荷物だってあとちょっとの時大きくできればいいし、何よりトランスフォームできると楽しい。
そりゃサスの設定とか衝突安全性とかあるだろうけど停車中だけできるとかでもいいかもしれない。

キャンピングカーやオートフリートップとかあるけど、もっと色々できると可能性が広がる。

バイクもいざって時は連結で2台牽引できるとかだともっと可能性がでるとか色々思う。
雨に濡れないとかね。

jjj850 at 17:05|PermalinkComments(0)

2017年12月02日

充電時間も重要

バッテリーの性能は小型化と容量が中心。(耐久性などもあるが)
しかしその辺のブレークルーは結構難しい。
そこで考えられるのが充電時間の短縮化。航続距離がたとえ120劼任皺板輙僂離灰鵐札鵐箸ら5分で9割充電できるなら実用性は抜群に高まる。

これが1時間必要となると非常に不便。実用性は大幅に低下。バイク程度にしか使えない。

急速充電は電池を痛めてしまうがそこを何とかすれば・・・なんてことはおそらく皆考えているだろうなと思うけど現状実用化に向けてブレークスルーするならそこかな。

EVの時代まであと10年くらいはかかるだろうけど、一旦変わり始めたら早いよ。
量産化によるコストダウンって半端ないからね。



jjj850 at 17:00|PermalinkComments(0)

2017年11月29日

初代プリウス

syodaipuri

賛否あると思うけど個人的に初代プリウスは格好よいと思っていた。
専用ボディにバッテリーを意識させないデザイン。大人4人が普通に乗ることができるパッケージ。もちろん空力的にも優れている。

燃費を稼ぐ転がりタイヤってこともあり変に小さい部分も上手くデザインしていると思う。
バカ売れした2代目のハッチバックデザインこそ個人的にはイマイチで、実際一時期大量に走っていたけど最近はずいぶん見なくなった。最新(四代目)のプリウスとか格好悪すぎ。

車の性能は最新モデルのほうが高性能だけど、デザインに関していえば最新がよいとも限らずランクルなんかが再版されて売れるのも、あれはあの武骨さが格好良いから。

初代MPVが好きだったのもあのバランスと四角っぽさ。
横1820、全長4500未満、高さ1700ちょっとっていうありそうでないスペック。今作っても売れなそうだけどディメンジョンはベスト。このサイズCX-5に非常に近く(CX-5のほうがデカい)CX-5も全体の塊としてみたとき格好いいんだよな。

デザインの良し悪しって買う理由として結構大きい。


jjj850 at 17:43|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

ハイエースが格好良く見えたら

そいつは自動車が好きだってわかる。
ジムニーにも言えることだけど自動車は道具であり、機能に振り切ったマシンは軍用輸送機のような何とも言えない格好良さがある。
もちろんキャラバン、ホーミーNV350でも同じ。先日出たトヨタのタクシーにも言える。

自分は昔格好良いとは思わなかったけど最近やたらと格好よく見える。
都内を自家用車のように使えば燃費も悪く場所も取るしいいとこなしって感じだけど、これにのって国内を旅をする、荷物をガッツリ載せるなどしたときには最高に能力を発揮する。
自分のようなオッサンより若い人にこそ乗って欲しいなんて思ってしまう。

ランクルほど高くないし手の届く日本でもっともいい車とも言えるだろう。
その異様に高い盗難率からも、その価値を感じる。

死ぬ前に乗りたい車が結構あるなぁ。
それはそれで幸せかもしれない。

jjj850 at 17:35|PermalinkComments(2)

2017年11月02日

予想通り

東京モーターショウの客の入りは芳しくないようだ。
あのラインナップじゃね。

これから開催の仕方が変わるんじゃないかな。
逆にラーメンショウの集客力はすごいと思う。台風でもそれなりに来るし平日の夜でも大勢集まる。
いっそ、どっちも同じタイミングでやればモーターショウ行ったついでにラーメン食うとか起こるかもしれない。
何か別の目玉がないと東京モーターショウは成立しないだろう。

また大して車の台数も出ないんだからもっと狭い会場でやる方がいいかもしれない。
歩き回るのがかったるいってのも客の入りの悪さと関係はあるだろう。


新型ジムニーかフォレスターが出ていれば、自分も行ったんだけど色々残念だ。

jjj850 at 17:45|PermalinkComments(0)