車の話

2017年05月28日

シビックもアコード並みの巨大化

さすがアメリカ産、車でけーわ。ちょっと前のアコード並み。

新型シビックの値付けもさることながらまあ日本で売れるとは到底思えない。頼みのタイプRもユーロタイプRですら売れなかったのに、こいつが売れる可能性は非常に低いだろう。450万円も出すなら別の車選ぶわな普通。

まあでもどっかのモノ好きが買うかもしれないし、日本に持ってくること自体はプラスにとらえたい。そもそも今時タイプRなんて売れんわな。もし、売れるならフィットタイプRを280万円とかで作っているだろう。

大きい車は都内だと本当にかったるい。
乗る気がなくなる。ただでさえ停める場所に困るのに車庫入れまでかったるくなるなら小型車でいいやってなる気持ちは本当によくわかる。

ちょっと郊外に出ると全く異なるけど都内は平均時速も低いし「軽」くらいのサイズがベストなんだろうなとよく思う。


jjj850 at 20:30|PermalinkComments(0)

2017年05月26日

何でも売れてるという人もいるけど

車のディーラーの話。
車種ごとにどうですか?って聞くとあれは売れている、これは売れてないという人とどの車種も売れているという人に分かれる。
せめて首都圏では売れていないけど地方では結構売れているとかならまだわかるけど。ディーラーは車が次々入ってくるしロードサイドなので道は見えている。そこにどんな車が走っているかを見れば大体わかる。(目立つ目立たない等はあるにせよ)

何でも売れている人は忠実に営業トークテクニックを守っているのだろうけど、見方を変えれば本音を言わない人なので腹を割って話せはしない。

別に猛烈な値引きをしてくれとは思っていないけどせめて本音では話してもらいたいものだ。価値観次第だけど。
売れているものって安心感を与える要素があるので特に日本人はそういうところを気にする。営業トーク的には正しい。
ただ自分はまったく逆。むしろ全然売れなくて自分一人だけしか乗っていない状況が幸せ。そこらへんに同じ車が走ってるとしらける。

自分の生活圏で何が売れているか、道路を見ているのが一番早い。自分で車を運転してなんとなく感じているものでもいい。
マクラーレンP1やディアブロなんかが走っていたら嫌でも「おっ」て思うけど、セレナやVOXY、フィットやアクアは走っていても全く気にならないだろう。それくらい数多く走ってる。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)

2017年05月19日

車が高いのではなく日本が貧しい

過去に全く同じような内容を書いたと思う。
なんというか世界の感覚を持ってない人間が多すぎる。


車はグローバル展開する商品だから世界水準で性能や価格は推移する。

日本車はずば抜けて安く高性能。例えばオセアニアの人なら大半はそういうだろう。
日本はここ25年で給与はわずかしか上がらず(正社員が減っている分だけ平均給与は減少)、世界平均はおおよそ2倍になっている。

海外の人から見ると日本はとてもコスパの良い旅行先で「物価が安い」「安全」というのは大半の旅行客のリピート理由だ。
しかし100円ショップなどは別にしても日本人で物価が「安い」って感じている人は少ないだろう。

特に自動車。
軽で150万円、小型車200万円、普及クラス300万円。
フリーターでも年収500万円超える国から見たら、激安ってのもうなずける。

為替や日本経済嘆いても変わるわけじゃない。
現実と向き合い、安く感じるまで仕事で儲けるしかないだろう。


jjj850 at 17:36|PermalinkComments(2)

2017年05月13日

ここ数年で

急激に自動車の安全水準が上がってきている感じ。
カメラ、レーダー等の予防安全機能など一気に充実。高級車だけの装備がコンパクトカーや軽自動車にもつくようになってきた。
これは大変すばらしいことだと思う。

性能差は相当あるだろうけど、どの会社も標準装備することで価格性能の競争が生まれよりよくなっていく。
人間は多少劣化することとMT車が減るというのが辛いところだけど、まあそれも時代の流れかな。
自分は高齢(60)になったら踏み間違え対策としてMT車オンリーにしようと思っている。MT車なら簡単には踏み間違えないし、認知症なら運転すらできないはず。

あとこれからクルコンがかなり速い速度まで設定できるらしい。
フォレスターは110/hまであるので満足しているけど、内心+5/h欲しかった。

それほど長い距離運転することがないから意味があるかどうか微妙だけど、多少快適さはアップするはず。


jjj850 at 17:51|PermalinkComments(0)

2017年04月23日

買ってもいいと思いつつ

買う気がしないXVとインプレッサ。
サイズがデカいしエンジンも微妙。なんでターボモデル出さないのか不思議でしょうがない。インプレッサでターボが出せないのならレヴォーグのかったるいシャシー(ステップワゴンよりでかい)を200仞擇蟲佑瓩特擦してくれてもいい。

メインは北米と言えばそれまでだけど、まあ取り廻すのにかったるい車には買い替えたくない。フォレスターも確実にデカくなりそうだしスバル車との付き合いは1台になりそうな予感。まあ義理でもう一台くらい乗り換えてもいいとは思ってるけどなんつーか燃えぬ。
変に妥協してXVとか買うならS4のほうが満足する気がしてる。
とりあえずはまだフォレスターに乗るつもり。

ちょっといいなぁと思っているのが以前から書いているノートe- Power、山ボーイに向きそうなフリード+、あとジムニー(モデルチェンジ後)、アルトの何もついてないMT。別枠でポルシェボクスター(こちらはロードスターの入れ替え)

他はほんとピンとこない。つか車ほんとに乗ってないんだよな。1年での走行距離2500辧
これをどう評価するか。あと何台車を乗ることができるのかもポイント。
2台持っていることを考えるとあと3、4回くらいで、ラスト1台にたどり着きそう。
それでも人生の中で車に関しては結構楽しめるほうだと思う。




jjj850 at 17:31|PermalinkComments(0)

2017年03月12日

ハスラーの登録車作ればいいのに

ワゴンRやジムニーには軽をちょっと大きくした登録車がある。

なぜ売れ筋のハスラーの登録車を作らないんだろう。結構売れると思うんだよな。
そういう技術は持ってるんだから上手く使えよって思う。

もちろんそんなことはスズキでも考えてるんだろうけどトヨタと提携などワンマン経営の弱さなのかなんか勢いを感じない。
仕方ないんだろうけど。

日本の自動車メーカーがグローバルの流れでドデカい車ばかりになっている中で小型・軽量車を作るノウハウがあるのは貴重。最後はそこが日本車のウリになる。そう考えている。

頑張って欲しいんだけどね。


jjj850 at 17:32|PermalinkComments(0)

2017年02月15日

なんか燃えないんだわな

夏にフォレスターが7年目の車検を控えディーラーさんが積極的に。まあそりゃそうだろうな。


今は家の前に置いている関係でフォレスターより大きい車は無理。

しかし現状スバルのラインナップはインプレッサ以外全部それより大きくなっており対象外。つなぎにインプレッサ買ってもいいけど、どうしても今のフォレスターとじゃ見劣りする。
アイサイトなどにまったく固執していないので新型フォレスターもメリットを感じない。

チョイ乗りは小回りの利くロードスターがメインのため出番が少なすぎるのも要因の一つ。家の中心が鶴川ならもうちっといろいろ選択肢があるんだけど。

今のスバルは海外をメインにしているため都内ではほんと使いづらいだけ。スバル車に選択肢がないのが実情だ。
今は北米の業績で潤っているかもしれないけど、日本のユーザは減っているんじゃないかな。

今一番アツイと思っているのが以前から書いているアルトのなんもついてないMT車。ただ、親を乗せるときに気が引ける。ゲタ替わりなら間違いなく最高だと思う。
次はノートのePower。これは新しいモーターの車を運転したいという願望だけ。これもゲタ替わりならベストに近い。

さてどうしたもんか。


jjj850 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年02月08日

トヨタとスズキ自動車の提携

トヨタが欲しい技術が見つからないけど、せっかく提携したならジムニーをトヨタでもOEMで発売したらどうだろうか。

マツダもOEMで発売しているが、トヨタで売っても問題ないだろう。
ダイハツと被る車も今のところないし。

今後どうなるかわからないし、ダイハツをすでに持っているトヨタがスズキの何を求めるのかもわからない。
技術者の交流で全く新しい化学変化の起きる可能性も十分にある。
数年間見届けるしかないな。

jjj850 at 17:41|PermalinkComments(0)

2017年01月16日

売れないだろうな

シビック復活。
ホンダはそれなりにやる気なんだろうが、タイプRを除けばもう何年もヒットしていない。
日本ではすでに失われたブランドだ。そもそもアメリカ用のうすらデカいシビックは日本に向かない。
こんなもん持ってくるならフィットとタイプRでも作ったほうが売れるだろうと思ってる。

これはホンダに限ったことじゃない。
ブランド名というのはそういうものだ。
今更サニーやシルビア、セリカを作ってもやはり売れないだろう。

もし売れるならブランドは途絶えてはいない。細々と売っているはずだ。


jjj850 at 17:57|PermalinkComments(0)

2016年12月20日

結構いい

トヨタの新型タクシー、日本版のカングーと思えば悪くない感じ。
ベースになったシェンタより格好いいじゃん。一目でわかるシルエットがいい。
ハイブリッドとかいらないからこのまま1.5Lのガソリン車として出せば結構売れると思う。
バカ売れシェンタのデザインはおしゃれに見えるけど、タクシーのように10年、20年を考えると見飽きてしまうと思う。

このタクシータイプは10年経ったらむしろ格好よく見える。変に背の高い後部は機能美として。小さい車を大きく見せるフロントデザイン。悪くない。
左右非対称なのも日本専用なら美点になる。タクシー以外で売るなら両側スライド当たりのほうが売れるだろうけど、これはこれで個性になる。

スペック見ていて気になるのは防犯。
後部座席に危ないやつが座ったらすぐ警報するか、防犯ガラスくらい入れたいとこだ。
今時のタクシーはセキュリティが必要。

思い切って、次世代のカローラはこれです!って売ってみればいいのに。
耐久性や他の性能を考えてもドアさえ入れ替えれば世界でも通じるでしょ。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)