バイクの話

2008年08月18日

DN-01見た

桜新町の駅降りて、ミスドの手前で黒っぽい見たことのないバイクをみた。

低い車高に大型スクーターとは違うたたずまい。
サイドのパニアケースデザイン良く収まっていて非常にかっこよい。

しかし、アメリカンのようなステップにはミッションは無くパンヨーロピアンの小型の新型車のように見えた。

家に帰ってホンダのサイトを見ると、DN-01を見つけた。
間違いなくこれだ。シャチのようなフォルムと独特のステップ。シルバーウィングと見間違いのない様なフロントフェィス。

バイク雑誌やモーターショウで見たときはそれほどかっこよく見えなかったけど、製品化された実物は何ともいえない威圧感と存在感があってかっこいいわ。
値段も130万程度でガキの手が届かないのがまた良い。

軽く町乗りってわけには行かないけどガレージがあってチョット郊外に住んでたら楽しそうだわ。

jjj850 at 21:43|PermalinkComments(2)