競馬の時間

2017年07月21日

見えない疲れってやつか

なんやかんや新馬戦から使い詰め。
一旦休んだほうがいいと思っていた。

また頑張ればいいさ。
イクシードは本格化すればオープンまでいける。ひいき目じゃなくパドックの迫力でそう思っている。

-----------------------------------

■ウインイクシードの近況を更新しました。
【更新日】2017年7月21日(金)
【近況】
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
担当者は「短期放牧で札幌での出走を考えていたので、放牧に出さずに、坂路ですぐに乗ったのですが、疲れからまったく前脚が出ず、坂路をまともに上がれませんでした。見た目にはぐったりしている様子もなく、疲れはないのかなと思いましたが、肉体的な疲れは相当あったようですね。この動きではすぐに入厩は無理だと判断し、昨日20日(木)から昼夜放牧に出しています。札幌開催では使わず、秋競馬へ目標を切り替えます」と話していました。

jjj850 at 17:42|PermalinkComments(0)

2017年06月17日

3着も大きい

イクシード、勝てそうな気配十分だったけどさすがに距離が長すぎたか。
最後は力尽き3着。

それでも複勝、ワイド、3連複が当たると元くらいは取れる。これがデカい。

しかし、函館は放送されないのは焦った。
慌ててGチャンネルに変えてレースの見逃さずにすんだけど。

今はなかなか勝ちきれないけど力は付けていると思う。
末脚は確実だし、展開次第で上のレースでも活躍できそう。成長力に期待だな。

----------
■ウインイクシードの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年6月17日
【レース】 函館 10R
【着順】 3着
【速報内容】 片山駿の目 函館への輸送で20キロほど馬体を減らしましたが、回復が早いのもこの馬の特徴で、プラス体重で出走できたのは良かったと思います。レース運びもおおむね理想的でしたが、今日は前が飛ばす縦長の展開で、イクシードの直後には人気馬が構える形でしたから、騎手心理としては自ら動く動きづらい部分もあったように感じます。ラストの止まり方だけが少し気になりましたが、それでも内容は変わらず優秀でしたし、もうこのクラスはいつ卒業してもおかしくない存在であることは確かでしょう。なお、今後も函館に滞在したまま、続戦の予定となっています。

jjj850 at 15:10|PermalinkComments(2)

2017年06月16日

ワンチャンあるぜ

相手関係次第だけど平坦な函館なら3角からまくりで一気に突き抜けられると見た。

-------------------
【出走日】 2017年6月17日(土)
【レース】 函館 10R 駒ケ岳特別 (混)
【コース・距離】 芝 2600m
【騎手】 松岡正海
【斤量】 53.0
【発走時刻】 14:50
【頭数】 12頭

【近況】
 今週の出走を予定しているウインイクシードは、先週末11日(日)にも函館Wコースで4F59秒2、ラスト1F12秒8という時計をマークしています。
 そして、昨日14日(水)には函館Wコースで最終追い切りがかけられました。丹内騎手騎乗の古馬500万下コスモアルヘナと、井上騎手騎乗の古馬500万下ジュアンマリエとの3頭併せで、松岡騎手騎乗のイクシードが真ん中を追走し、直線は楽な手応えのまま、コスモアルヘナと併入。ジュアンマリエには1馬身の先着を決めていました。
 鈴木伸調教師は「輸送で減った体はその後順調に回復し、484キロまで戻りました。最終追い切りも無事に終えたとの報告も受けていますし、順調に仕上がったと思います。滞在競馬なので、これ以上体を減らす心配もありませんし、53キロで出走できるのも大きいですよね。前走の負けは展開のアヤだけだと思っていますし、このあたりでなんとか決めたいと思っています」と語っていました。
 追い切り明けの本日15日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の函館土曜10R「駒ケ岳特別」芝2600mに松岡騎手で出走が確定しています。

jjj850 at 17:38|PermalinkComments(0)

2017年06月09日

函館ワンチャンあるか?

このローテだと7月の函館遠征で奇跡のウインイクシード出走があるかもしれない。
そしてカートゥーンにルメール再びとか激アツ!

-------------------------
■ウインカートゥーンの近況を更新しました。
【更新日】2017年6月8日(木)
【近況】
 前走快勝後は、栗東近郊にリフレッシュ放牧に出ていたウインカートゥーンが、先週末3日(土)に栗東・西園厩舎に入厩しています。
 今週は、昨日7日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半は馬なりで進み、後半から鞍上に促されしっかりと追われると、最後まで脚が鈍ることなくゴール板を駆け抜けていました。時計は4F52秒0、ラスト1F12秒7と好タイムをマークしていました。
 西園調教助手は「以前は稽古もあまり時計が出なかったカートゥーンですが、ここへ来て大きく変わってきましたね。宇治の担当者も『以前とは比べ物にならないくらい良くなっていた』と話していましたし、ステイゴールド産駒らしく成長力があるのでしょう。勝って同条件ですから、次走も期待しています」と話していました。
 そして本日8日(木)は運動のみで様子が見られていました。なお、次走は6月25日、阪神日曜7R芝2200mを引き続きルメール騎手とのコンビで予定しています。


■ウインイクシードの近況を更新しました。
【更新日】2017年6月15日(木)
【近況】
 先週2日(金)に函館競馬場へ移動を完了したウインイクシード。到着後も順調で、すぐに乗り込みを開始しており、昨日7日(水)、本日8日(木)はキャンター調整を行っています。
 鈴木伸調教師は「やはりと言いますか、輸送では20キロほど馬体を減らしてしまったようですが、到着後も体調自体に問題はないようです。20キロ減ったとはいえ、前走後は出発日までに10キロほど馬体が回復していたので、前走比で換算すると10キロほどのマイナスですから、あまり心配はしていません。もともとカイバ食いには全く不安のないタイプでもありますし、減った体もすぐに戻ると見ています。この後も順調なら来週のレースに向かう予定です」と状態を説明していました。
 なお、次走は来週の函館土曜10R「駒ケ岳特別」芝2600mを松岡騎手とのコンビで予定しています。


jjj850 at 18:52|PermalinkComments(0)

2017年05月27日

惜しかった

ほんと凡走の少ない馬だと思う。

今日は仕掛けが早かったけどあれでも十分。完全な良馬場なら抜けられたはず。
3歳重賞挑戦を考えるともうそろそろ勝って欲しいけど、今でも十分楽しめている。馬券にもなるし馬主孝行だ。

偶然でも函館出走と遠征が被ったらガチで馬主席行く。

--------------------------
■ウインイクシードの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年5月27日
【レース】 東京 5R
【着順】 3着
【速報内容】 松岡正海騎手 馬の状態は良かったと思いますし、向正面までは理想的なレース運びができました。ただ、3コーナー付近では、内側にいたミッキーロイヤルが外に張ってきたことで接触する不利がありましたし、早めに動かざるをえない展開になってしまったことが悔やまれます。本来ならあと150mぐらい追い出しを我慢したかったんですけどね。勝てる鞍だったのに、申し訳ありませんでした。


鈴木伸調教師 仕掛けが遅れた前走のことがあったので、ジョッキーもそのあたりを意識したのでしょうが、今日は直線入口で先頭に立ってしまったように逆に仕掛けが早くなってしまいましたね。今は馬の状態も良いですし、なんとか早い段階に2勝目を挙げておきたい馬なので、この後も続戦を予定しています。また、馬房の調整が付けば函館滞在も視野に入れていきます。


片山駿の目 叩き良化型タイプらしく、今週の追い切りの動きは休み明けの中でもピカイチでしたし、鈴木伸調教師も「絶好調」と状態に自信を持っていたように、好走条件は揃っていたと思います。今日は早仕掛けになってしまったことが敗因ですが、それでも3着に踏ん張ったように力のある競馬はしていますし、このクラスもあとはメンバーひとつで勝ち上がれるはずです。「将来性のある馬」と松岡騎手も能力を高く買ってくれていますし、ここでいつまでも足踏みしたくはありません。


jjj850 at 16:02|PermalinkComments(3)

2017年05月01日

降級でもう一度500万条件

競馬って不思議なもんだ。
キレの無いと思ってた馬が差す競馬を覚えて勝つ。

これなら1000万条件でもマズマズ戦える夢を見られそう。
ゆっくり休んで、ダービー終わってから再始動だな。

------------------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年4月30日
【レース】 京都 7R
【着順】 1着
【速報内容】 C.ルメール騎手 競馬では落ち着いていましたし、道中スムーズに運ぶことができました。これまでの競馬を見たら、あまりキレないイメージでしたが、今日は反応が違いました。この距離でリズム良く走れたのが良かったのかもしれません。ありがとうございました。



西園調教師 周りを見渡しても逃げる馬がいなかったですし、溜めても味がない馬なので、ルメールには「逃げてくれ」と話したのですが、ジョッキーなりに感じたところがあって控えたのでしょう。それで、しっかり勝たせるんですから、さすが一流ジョッキーです。この後は降級もありますし、連闘で使いましたので、放牧して疲れを取ってあげたいと思います。



押田の目 先週もいい番組を使えましたが、今週も同じようにメンバーに恵まれ、さらにはルメール騎手を確保できたことから、連闘に踏み切りました。私も西園調教師と感じように、逃げの展開を想像していましたが、まさか好位から進んでスパッと反応するとは、驚きしかありません。これまでの決め手不足が嘘のような脚で、分かっていたことではありますが、ルメール騎手の腕を改めて感じた1戦でした。そして、こういう面を引き出してくれたことに本当に感謝しています。さらには、厩舎も未勝利時代もなんとかひとつ勝たせようと地方交流まで使ってくれましたし、今回もいいところを選んで、いい状態で出走させてくれたことに本当に感謝です。これで大きな大きな降級を取りましたし、休ませた後は再び500万を勝たせ、上のクラスでもしっかり戦わせていきたいところです。


jjj850 at 00:02|PermalinkComments(0)

2017年04月23日

3着キープには価値がある

複勝、ワイドが当たるからね。
今日は最後の直線アツかった。よくぞ3着キープしてくれた。

相手次第でワンチャンありそう。

-------------------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年4月23日
【レース】 東京 6R
【着順】 3着
【速報内容】 柴田大知騎手 キレるタイプではないので、早めの競馬を心掛けました。前を行く戸崎騎手の馬が楽をしている感じに見えたので、勝負どころで早めに動き、4コーナー過ぎから並び掛けていきましたが、直線では逆に突き放されてしまいました。今日は相手が悪かったですね。それでも早く動きながら、3着争いも制しましたし、馬は最後まで頑張っています。未勝利時代に乗せていただいた時と比べて、力を付けていますし、成長していますね。



押田の目 当初は福島のレースを予定していましたが、メンバーと頭数を見て、急遽こちらのレースへ投票を行いました。東京で上がり勝負になると分が悪いことは分かっていましたが、ジョッキーがそれをカバーするように、持久力勝負に持ち込む競馬を試みてくれました。勝ち馬は強かった印象ですが、それでも最後まで踏ん張りを見せたように、復調の兆しを感じました。権利も取りましたし、この後は新潟開催をメインに考えていきますが、再び今日のようないい条件のレースがあれば、そういうところを狙っていく可能性もあります。このクラスは勝てる力はありますから、なんとか夏の降級前にもう1勝させたいところです。


jjj850 at 15:57|PermalinkComments(2)

2017年04月22日

上がり33.4秒でも届かないんだから

無理ゲー。

大知は丁寧に乗ったけど勝負勘がなさ過ぎた。
4角マクリも手応え的には出来たはず。ちょっとね。

---------------------
■ウインイクシードの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年4月22日
【レース】 東京 9R
【着順】 8着
【速報内容】 柴田大知騎手 「後方からレースを進めてほしい」という調教師の指示でした。ペースが遅いのは分かっていましたが、その指示を重視して、道中はじっと我慢して、しまい勝負に賭ける形に。ただ、結果的に上がりの競馬になってしまいましたし、前との差を詰め切るまでには至りませんでした。申し訳ありません。状態については、初めて乗っただけになんとも言えませんが、自身の脚は使っていたように思います。



片山駿の目 超の付くスローペースを後方から運び、勝負所でも大外を回した時点で、今日の勝負は決まってしまったように思います。「展開が向かなかった」と言えばそれまでですが、折角レースを使ったからには、もう少し実りのある競馬をして欲しかったというのが本音です。前走からの上積みがどれだけあるか、という点にも注目していましたが、この競馬ではそれも判断しかねるところです。なお、今後も状態に問題ながないようなら、続戦を予定しています。


jjj850 at 18:28|PermalinkComments(0)

2017年03月04日

そうじゃねぇだろと

仕掛けが決まらずズルズル落ちたように見えたけど、最後はまた盛り返せる余力が残っていた。
勝ち負けとはまで言わないが、力は出し切って欲しかったところ。

あと芝の方が向いているというのが調教師の見解だったけど、やっぱりダート向きかもしれない。
まあ何にせよ次走に期待だな。

---------------------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年3月4日
【レース】 小倉 8R
【着順】 11着
【速報内容】 坂井瑠星騎手 スタートも決まりましたが、前回と違って2000mは1コーナーまでの距離が短いので、枠順もあり、ハナまでは行けませんでした。溜めてもあまりビュッという脚は使えませんし、前々で流れ込むのが理想なタイプではあると思います。それでも、前の馬を見る形で進められて、勝負どころで反応がズブいのも前回と一緒ですから、そこから脚を使えるかと思っていましたが、最後は飲み込まれてしまいましたね。1800mになると少し前半のペースも速くなりますし、その分ラストの粘りが利かないのかもしれません。掛かる馬ではないですから、距離は2000mかもっとあってもいいと思います。それとダートで勝った馬ですし、ワンペースですから、そういう選択肢もアリかもしれません。結果を出せずに申し訳ありませんでした。



押田の目 パドックでは相変わらずチャカチャカして、馬場入りの時も一人だと危ないくらい煩い仕草は見せますが、最近はずっとこうですから、大きなマイナスではなかったと思います。休み明けの前走でいきなり目途を立ててくれましたから、叩き2走目の今回は大きな期待を持ちましたが、前回のような粘りは見せられませんでした。状態自体は間違いなく上向いていたとは思いますので、そうなると1800mは少し忙しいということになるのだと思います。今後については、放牧でひと息で入れて、福島開催の2000m以上の番組を狙っていく予定です。

jjj850 at 18:01|PermalinkComments(0)

2017年02月12日

ワンチャンあったのに

馬券チョットしか買わなかったけど、馬券圏内なら今日来て欲しかった。
次はそれなりに人気になってしまう。

地方巡業で勝ち上がって中央古馬との勝負でどうなるかと思ったけど、まあなんとかレースにはなる感じ。
スローペースでなだれ込んだ感じだけど、叩き2走目はもっと粘れるだろう。

---------------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年2月12日
【レース】 小倉 9R
【着順】 4着
【速報内容】 坂井瑠星騎手 厩舎サイドからは「行って欲しい」と指示を受けました。スタートを決めて、ハナにも行けそうだったのですが、外の馬が主張してきたので、2番手に控えました。馬場入りなどはかなりうるさかったのですが、競馬に行くと折り合いは付く馬です。4コーナーでも手応えはあり、最後まで止まってはいないのですが、前を交わすまではいきませんでした。初めて乗ったので、比較はできませんが、芝も問題ありませんし、このクラスは勝てる馬だと思います。また、よろしくお願いします。



押田の目 北海道から鉾田への輸送で体調を崩し、帰厩が遅れてしまいましたが、その後は順調に調整が進められたと思います。ただ、まだ冬毛が長く、休み明けを感じさせる仕上がりでしたし、まずはこのクラスに目途が立つ競馬をという控えめな気持ちでした。しかし、直線では勝利を夢見たほどのいい競馬を見せてくれました。芝替わり、初の古馬との対戦で、いきなり結果を出してくれましたし、このクラスの勝ち上がりが見えた1戦だったと思います。ここを叩いての上積みは大きいでしょうし、夏の降級前にしっかりと勝ち切るためにも、今後はいいレース選択をしていきたいところです。


jjj850 at 19:56|PermalinkComments(2)