いわゆる日記(月記)ですか

2017年11月22日

ゲームPC買い替えたいけど

6コア微妙に高いな。グラボも微妙だし過渡期なのかもしれない。

とはいえ我慢していて高性能なマシンが出るとわかっていても、今やりたいものができないほうが損だ。
どこかで割り切るしかねーな。

Steamがこれだけ品ぞろえがよくなってくると、当然PCも需要が増えるしそれによってSteamも増えていくという好循環が生まれている。
一時PCのゲームは終わったという時代もあったけど、今また盛り返している。
専用ゲーム機に比べれば異様に割高だけど、PCならなんとか元取れるだろうし。

よもや今の時代にPCゲーム回帰が起きるとは思わなかった。
この業界はほんと予測できない。


jjj850 at 17:40|PermalinkComments(2)

2017年11月21日

プロ野球の国際大会

国際大会があってもいいけど、それなら通常の試合数を減らすべき。
今のオープン戦+143試合+CS+日本シリーズ+国際大会とか選手寿命を縮めるだけ。試合数の多いプロ野球選手は休養だけでも相当な期間必要であるのは当然。

以前はオープン戦+130試合+日本シリーズだけだったのにどんだけ試合増やす気だよと思う。オープン戦は調整だからいいとしても、他はどう考えても多すぎる。興行的に稼ぎたいなら引退した選手によるシニアリーグでもやっていればいい。

国際大会を増やすほど故障により日本の野球のレベルが低下していると思っている。
すでにメジャーの二軍に成り下がっている状況にはあるけど、そこは年金制度やセカンドキャリアの充実を図って日本のプロ野球の基盤を作りなおす努力を本来はすべきだと自分は思う。


jjj850 at 17:39|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

ネットの中の架空人物

犯罪者にもネットだけセレブ気取る人時々居るけど、実際どの程度の割合でそういう自分を演じるんだろうか?

自分はその手の人間に一度しか出くわしたこと無いのであまり居るとも思えないけど、2,3割は混じってるのだろうか。
たぶんディープなネットワークになればなるほど比率は高まるんだろうけど、今はTwitterやインスタグラムでも見せびらかす的な物で興味を引こうとするらしいから、そういうところで喜びを得たい人は嘘でもナンでやるんだろうな。

しかしそこで何か見栄張っても現実が変わるわけじゃ無いのになんでそんな労力を使うのか理解に苦しむ。
そのうち誰とも会えなくなって自閉的になるんじゃないかな。

ネットで惨めに嘘晒すよりも山にでも行って自分の体を動かした方がいい。
自然との対話というと格好いいが、自然の中のちっぽけな自分と相対することは嘘をつくことをむなしくさせてくれるような気がしている。

jjj850 at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月19日

言われたこと、勝手にやること

仕事は大きく2つに分かれていて
1)必ずやらなければいけないこと
2)無理にやらなくてもいいこと

この無理にやらなくていいことはさらに2つに分岐していて

2−1)挑戦的で会社に有益になる事
2−2)やると少しだけ有益に見えそうなこと

評価をフィードバックしていると言われたことだけをやる人が評価されて、そうじゃない人は評価されないということを言う人がいるが、大体1)すらできていないか、1)ができていても2−2)を莫大な残業代を使ってやっているか。

やって欲しいのは1)と2−1)であり、保険的な仕事である2−2)など利益を食いつぶすだけの行為であることが多い。
2−2)で具体的なものは
・アホな上司へ説明するための詳しい資料作成
・帰りづらい雰囲気にのまれてやる作業
・自己満足のためだけに細部までこだわったドキュメント作成
・大した専門性でもないのに自分だけしかできないように囲い込んで手放さない業務

2−1)の好きな人はやたらと「量」で評価をもらいたがる。
運輸業などならそういう評価もアリだけどうちの会社の仕事は「質」が勝負だ。

これが解ってないとどの会社に行ってもおそらく成功しないだろう。


jjj850 at 17:39|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

評価は悩む

ある程度定量化している基準があり、そこに収まっている人が8割。ボーダーラインが2割。ボーダーラインの上の方の人は悩まない。
プラスが多少変わっても本人への影響はそこまで大きくない。問題は0からマイナス側。

そこではマイナスがデカいとやる気を失う人などもいる。それでも評価にその後のメッセージを込めて定量的にやるしかない。
大体3日くらいかけて悩みもうこれしかないというところで確定させる。

それでもドライなもんさ。

心情的には高い評価を付けたい人もいるけど、結果が伴わなければマイナス。信賞必罰は会社のよって立つところ。そういう感情は入れられない。

評価されるほうがよっぽど簡単。
昔はこんなこともわからなかったな。

人は感情があるけど感情に任せたように少しでも見せてはいけない。
評価とはそういうものだ。

事実かどうかではなく、少しでもえこひいきに見えた瞬間、その上司の信頼は大きく損なわれる。そういうシーンを何度か見たことがある。それはそれっぽいってだけでも十分に組織をいびつにさせる。


jjj850 at 17:38|PermalinkComments(0)

2017年11月17日

結構大変そうだな

歳をとって時間を持て余すのは恐怖しかない。

死んだ親父も趣味がないと辛いから趣味を仕事にするな、趣味が嫌いになるなんてよく諭していたけど最近そんな言葉がよくしみる。

毎日が全部時間つぶしみたいな生活になったら生きていて楽しいと思えなくなる。
旅行に行ったとしてもせいぜい2年で飽きてしまうだろう。それに金だってそのころ無限にあるわけじゃないと思う。

リストラされて会社に行くふりして昼間時間潰すとかそういう新聞記事を読んだこともあるけど、あんなの拷問でしかなく毎日が無駄に長くて仕方ないだろう。
目的も問題意識もなく勉強だってできないだろうし、それならボランティアか駐車場整備のバイトでもしているほうが有意義に使えると感じるだろう。

自分は怠け者という自覚はあるけど、どうにも勤勉な日常を送らないと精神が崩壊するような強迫観念も同居している。だからきっと体が動く限り何か働いているだろうな。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

トムは生きている

亡くなったトム・クランシーを引き継いで執筆をするマークグリーニー。
雑誌や新聞記事を並べるだけではない妙な裏付けやリアリティがあるのがジャックライアンシリーズ。
兵器や地理に対してこだわりのある描写はそのままに、中だるみしない速い展開のストーリーは今なお健在。十分面白い小説となっている。
小説の時代は進んでいて初代レインボーのシックス(司令)ジョンクラークは還暦を迎えなんかちょっと切ないけど、ライアンの息子を主人公とする大胆な設定を活かして今なおダイナミックな展開をしている。

米朝開戦(全4巻)は北朝鮮のICBM製造までの流れをある程度リアルに抑えており、日本人は読みやすい内容だと思う。
小説の続編を別の人が書き続けるのってどうなのよって思っていたけど、いざ読んでみるとまるで晩年のトムクランシーが書いているようでもありすごくありがたいし面白い。

あらを探すとすればトムが軍用ドローンや最新兵器、ガジェット、無人爆撃機、通常兵器などに造詣が深かったが、残念ながらその辺の解説を上手に盛り込むことには成功していない。ただ、そんな軍事オタク的な設定より単なるスパイ攻防戦やカーチェイスのほうが盛り上がるとも思える。

可能であれば1年に1作くらいのペースで出て欲しいところ。
贅沢な要求だけど。


jjj850 at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

違うのかよ

とあるスーパーで見つけたわかめラーメンの袋めん。(もちろんインスタント)
特売だったのか元から安いのか5つで200円ちょいという激安プライス。ずっと気になっていたけどついに購入。
あの変にくっつきやすいノンフライ麺と病みつきになるしょうゆベースの味に酢をぶち込んで食うという健康なのか不健康なのかわからないよな食べ方がすきだったのに、なんと麺がのフライめんじゃないという。

おい、どうなってんじゃと思いメーカに確認するとノンフライはプロダクトからとっくに減らしているらしくカップ麺もノンフライじゃなかった。

知ってりゃ買うんじゃなかったけど、確認しなかった自分が悪い。
おとなしく食うか。


jjj850 at 17:37|PermalinkComments(1)

2017年11月12日

忖度だったのか

談合したかのようにAIでメガバンクやその他大企業の相次ぐ万単位の従業員削減ニュース。
採用も大幅に減らす。

年度初めから決まっていたと言うがニュースに出たのは全部選挙のあと。
気がつかなかったがこれも忖度ってことか。まあ何十億も献金してるんだから一体化してるようなもんだな。


加計学園の定員140人のうつ20人を外国人留学生枠(韓国)で募集しているってニュースも一瞬で消される。
加計学園のことなどどうでもいいが、日本の地方農村部に獣医が足りないって散々答弁してたのとの矛盾してねーか?
ニュースとしてほとんど報道されてないのも謎だ。

jjj850 at 07:16|PermalinkComments(0)

2017年11月11日

大谷翔平はしょうがない

投げても打っても日本のトップクラス。そりゃメジャーで試したいと思うよ。
大半の選手は通じるものかよって思うけど、メジャーで二刀流が通るかどうかは別にして打者ならかなりの確率で通じる。

メジャーならちょっと活躍して年収10億も可能だろうし選手が持つ夢なら旅立つのがベストだと思う。

20代前半でこれだけ夢を持って旅立てるというのは幸せなこと。


jjj850 at 17:38|PermalinkComments(0)