いわゆる日記(月記)ですか

2017年10月23日

内部留保税

給料の上がらないB層の大半は満足するかもしれないけど、こんなもんで景気に影響なんぞあるわけ無い。

それなら社員に特別給料出したら、その分少しだけ少し法人税下げるとか別のアプローチの方がいい。
それだってなんの根本的解決にならない。


国際社会と戦う云々で海外に工場作った方が税制上メリットがあるような税制に問題がある。
国内なら工場から物流に至るまで減ったとはいえ仕事は増える。本当はそこだろ。

日本はホワイトカラーの比率が高すぎる。そいつらを食わすだけの仕事の絶対量はないのだ。労働者不足というのはどちらかと言えば介護や物流などの体力勝負の部分が不足していて管理職なんて世に余ってるのが実情だ。
だからこそ定年を引き上げても労働力不足の解消にあまりならない。



jjj850 at 20:11|PermalinkComments(0)

2017年10月22日

パチンコで地域ナンバー1になるには

近接するホールより少しだけ回ればいい。

人間の生活にも近いモノはある。
周囲の人よりマシなら満足。
幸せの相対性理論というか、結局自分の決めたゴールのようなものではなく周囲と比較して自分がよければいい。
友人関係も生活のレベルと合わせて変っていくようなことを考えると、それも一概に間違いではないのかもしれない。


人って安い。
日本人に限らず国によって飼い慣らされた家畜みたいなのが世界の大多数かと思うと、人類なんて滅んだ方がいいとさえ少し思ってしまう。

こんな考えを持ち始めるといつ世捨て人になってしまうか分からないので、やめるとしよう。
長雨で鬱憤が溜まっただけだ。

jjj850 at 21:22|PermalinkComments(0)

2017年10月21日

散財願望

歳をとると肉体的だけではなく行動や思考も衰える。
昔なら思い切って買ったようなものも、なぜか妙に躊躇してしまい買う気が失せる。
買った後のイメージができてしまいモチベーションが落ちる。

まあいいや。
こんな感じ。
物理的なものが満たされ切っているという点もあるだろう。
なんかそんな変なステージに来てしまっている。
贅沢病の一種なのかもしれないが。

最終的に自分に残るのは将棋と競馬とジョギングくらいなのだろうか。
それくらいなら一生やっていける。案外金使わずに生きていけそう。

そんなイマジネーションしている時点で老化してると思う。


jjj850 at 17:33|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

野党は反対してるだけ

という人いるけど、自分はそういう人の知能を疑う。

自民党が野党に転落した時、賛成に回った重要法案は全会一致(全党賛成)のものと消費税増税と議員定数削減だけ。
あとは全部反対していた。

与党に回れば強行採決のオンパレードでクソみたいな国会運営しかできておらず野党が言いなりになっていればそれこそ何の仕事もしてないことになる。そんなこともわからない。

「反対しているだけ」ってキーワードは記憶力が乏しい、かつ文献を読む日本語力がない人の常とう句で、それを真に受ける人のキーワード。

これが結構多くて嫌になる。
街頭演説を聞くと政治家でそんなことをいう人は極めて少なく、出所のほとんどは似非ジャーナリストやコメンテイターの言葉だ。

小泉政権のころからだろうか、いわゆるB層というアホと底辺を取り込んで(小選挙区では有効だから)軽いキーワードで国民を乗せる。乗っかる国民は自分の首を締めていると気づかず応援する。そのくせ現状には常に不満をぶつけるからタチが悪い。

そいつらはおとなしく消費税10%でも20%でも差し出せよ。
大学無償化と軍備増強なら消費税30%でも足りない。そしてどんなに金ぶち込んでも政治家と官僚と超金持ちが肥えるだけでB層に金なんか回ってこない。
その時はどこに批判ぶつけるのかが見ものだよ。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)

2017年10月19日

電動アシスト自転車

電動アシスト自転車は便利っぽいけど今のところ乗ろうと思わない。
理由は車体が重いし、自転車で行動したらそれこそバイクも車も乗らなくなりそう。歩く距離も減るだろう。それは困る。

それともう一つ、バッテリー分だけ自転車が重いということ。重い自転車はどうにも好きになれない。
重ければそれだけ回す力が必要になる。

重い原因となるバッテリーをいっそやめて空気の圧縮か何かでアシストできないだろうか?
バッテリーほどの時間は得られなくても、それで3分間アシストが維持できて走りながらチャージ(下りで)できればそれなりに便利だと思う。
圧縮した空気で発電ができれば理想的。

まあどうやってエネルギーにするかのアイディアはないんだけどね。


jjj850 at 17:33|PermalinkComments(0)

2017年10月18日

MAJOR 2nd

一度も読んだこと無いけどこんなのあったんだ。


漫画の続編は基本売れないというのは「さるまん」の通りでほとんど成功例が無いはずだけど、最近は「K2」もあり主人公を替えながら続編を作るのが流行るのかもしれない。

理由は分かる。漫画を読む層が高齢化しているためだろう。
続編ならとどめておける。

漫画はスゴイ文化だと思うけど、一度読むと何度も読むこととなり莫大な時間を浪費することからやめた。
一種の麻薬のようなものだと思う。

趣味の多い自分は体が動く限り体を動かす方を優先したい、頭が動く限り勉強をしたい。
漫画は体が動かなくなっても、記憶力が多少落ちても読めるという考え。

感性豊かな子供は読んだ方がいいと思う。
脳によい刺激になる。

jjj850 at 18:30|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

TUTAYA迷走

近所のTUTAYAがスマホ売り出したあたりから大分変調って感じだったけど、レンタルエリア潰して猫の額のスポーツジムっぽいものに変えたのは致命傷になりそう。

テナント料のくそ高いこのエリアで本屋というのがすでに難しいのはわかる、だからこそ予備スペースを2転3転させている。
ただ客観的に見て100m以内に2件のスポーツジムがあるのにこんな狭い場所を選ぶ奴いないだろ。何がしたいのか全然わからん。

書店としてあきらかな女性偏重な品ぞろえも客は増えるかもしれないけど財布のひもは固そうで売り上げに貢献しそうもないと思う。レジはいつきてもスカスカだった。

一部の雑誌以外はネットで発注して店舗で受け取るようにするとか、そんな書店にするとか中身を見てから決めたいような学生参考書に特化するとかそういう店舗ごとの色が無いと今の書店経営は難しい。

時代の波には逆らえない、ただこんな時代だからこそ新しい書店の形ができるような気もしている。迷走はその過程なのかもしれないな。


jjj850 at 17:32|PermalinkComments(0)

2017年10月16日

将棋やっていてよかった

体を動かすことも嫌いじゃ無いけどそればかりだとバランスが悪い。

ゲームも好きだけどそれは与えられるだけのもの。
本も同様によい刺激ながら与えられる部分が多い。

将棋は対戦相手が対面やネットの先に存在し、そこにコミュニケーションと自分の知的エネルギーをぶつけられる場所があるのがとてもよい。
ネットの将棋はイマイチ好きになれない部分もあるけど、少なくとも対戦相手に困ることはなく幼少の頃これがあったら自分の人生は大きく換わっていたかもしれないと思うほど。
また環境の変化でアマチュアのレベルが数段上がっているというのも実感している。
指しながらなんて強いヤツが居るんだと毎回感心する。
自分の棋力が上がっていない(勉強もしてない)からそう感じるだけかもしれないけど、まあみんな強いね。おかげで飽きずに済むしこれだけでも一生遊べるかもしれない。

頭と体のバランスは重要だと思っていて、それが成立しているのもストレスから常に解放されている。

また将棋を通じて色々な年代との交流もあり自分の一つの個性として成立している。
それもありがたい。

子供の頃はそれほど思わなかったけど、今は将棋をやっていてよかったと思っている。


jjj850 at 20:30|PermalinkComments(0)

2017年10月15日

やっと規制か

銀行のサラ金事業がようやく規制されるっぽい。
今は自主規制だけどCMも大幅に減ったらしく、たしかに見なくなったような気がする。

昔はワイドショーでもサラ金やクレジットカードで破産する特集よく組んでいたけど、今はスポンサー様として君臨しているため「スズメバチ駆除」と「お得プチ旅行」みたいなものばかりやると聞く。

借金はどんなモノであっても後ろめたいもの。

自殺者の6割は金銭面の問題を抱えているというデータがあるように「借金」は人の命を奪うこともある。
そんなもんがCMでバンバン流れているのが異常なんだ。
(世界のまともな国の中で日本だけCMしてる)

もっと規制していい。
サラ金なんて頼らなくても人は生きていける。

jjj850 at 08:08|PermalinkComments(0)

2017年10月14日

ようは考え方

民主党時代をボロクソ書き込む人居るけど(自分もある部分は同意)個人的にはメリットもあった。

まず超円高で買い物がお得。
コストコの買い物は今の2/3〜1/2くらい。個人輸入で買うゲームも超お得。
欲しかったモノを大分買えた。

株価は低迷して絶好の買い場。(麻生政権の時が一番安かったらしいが)あのころ買った人はみんな儲かってるでしょ。
自分も少しだけ買って今の資産の一部となっている。

また円安へ転じると見込んで一部替えておいた外貨の定期は予想通りになった。
今度政権が動くときは逆の動きをすればいい。

何かが動くとき、ちょっと先が見えれば個人レベルでそうそうやられることは無い。
むしろチャンスだ。

今の株価の恩恵で政権を推してる人もいるが、こんな高値(しかも7割は外国の資金)じゃこれからの大損が約束されてるようなもの。安定しているよい面とマイナスの面は常に裏表に存在している。
環境をどう使うかは考えられるかどうかだ。



jjj850 at 18:00|PermalinkComments(0)