2017年07月24日

三菱のクロスオーバーMPV

日本で出せば売れる。
インドネシア用の激安ミニバンだけど、そのサイズや地上高がシェンタやフリードと差別化されており非常に魅力的。
デザインもちょっとごてごてしているけど、そんな悪くない。いけるんじゃない。
差別化って意味でエンジンを1.8か2.0のNAエンジンに変えてプリクラッシュセーフティと汚れにくい内装にグレードアップ。230万円くらいで出せば売れる。売れもしないRVRを廃版にしてこっちを売ればいい。できれば5人乗りも欲しい。

あと三菱はNV250、NV350の商用バンを三菱っぽくアレンジして出すのもアリだと思う。
デリカXとか名前変えてポーターとして使えるような車を出すほうが三菱らしい。

自分はエアトレックと営業車のリベロしか乗ったことないけど今イチの中に足回りだけ少し金のかかっている車の印象。ブレーキやハンドルまわりはイラつくほど出来が悪かったけどほかは結構満足していた。
この車も三菱の復活するためのきっかけとして日本で売ってほしい。


jjj850 at 17:44│Comments(0)車の話 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔