2017年06月23日

もっと若いうちなら

ハイエースバンやNV350(キャラバン)の改造をして旅をするってのは妙なロマンがある。出来合いのキャンピングカーと言うよりホームセンターで適当に自分でこさえて全国をフラフラと。
そういう旅も魅力。高級な寝台列車も魅力だけどそのお金と思えばいいし商用バンの耐久度なら20万キロだって走る。20代で社会人をやらずフラフラしていたならそんなことが最高に魅力だったかもしれない。

今そんなことしたらただのホームレス。(家持ってるけど)
なかなか難しい。

ただ、この手のバンを上手に改造したら以前考えていた書斎くらいは作れるんじゃないかな。マンションなどで書斎のない人は家の駐車場で書斎替わり。案外いいんじゃないかと思う。一人の空間にはなるしいざとなれば気分転換にドライブに行けばいい。

サイズは横が1695、全長はステップワゴンやレヴォーグなんかと同じ。後ろには広大なスペース。4ナンバーだから2列目は狭いが軽よりは広い。中古で手放す時も商用車はかならずニーズがある。(壊れないし)

最近、日本向けの車って「いいなぁ」と特に思うようになった。
海外向けの車は日本人が買わなくても売れるしね。


jjj850 at 17:33│Comments(0)車の話 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔