2017年06月16日

ワンチャンあるぜ

相手関係次第だけど平坦な函館なら3角からまくりで一気に突き抜けられると見た。

-------------------
【出走日】 2017年6月17日(土)
【レース】 函館 10R 駒ケ岳特別 (混)
【コース・距離】 芝 2600m
【騎手】 松岡正海
【斤量】 53.0
【発走時刻】 14:50
【頭数】 12頭

【近況】
 今週の出走を予定しているウインイクシードは、先週末11日(日)にも函館Wコースで4F59秒2、ラスト1F12秒8という時計をマークしています。
 そして、昨日14日(水)には函館Wコースで最終追い切りがかけられました。丹内騎手騎乗の古馬500万下コスモアルヘナと、井上騎手騎乗の古馬500万下ジュアンマリエとの3頭併せで、松岡騎手騎乗のイクシードが真ん中を追走し、直線は楽な手応えのまま、コスモアルヘナと併入。ジュアンマリエには1馬身の先着を決めていました。
 鈴木伸調教師は「輸送で減った体はその後順調に回復し、484キロまで戻りました。最終追い切りも無事に終えたとの報告も受けていますし、順調に仕上がったと思います。滞在競馬なので、これ以上体を減らす心配もありませんし、53キロで出走できるのも大きいですよね。前走の負けは展開のアヤだけだと思っていますし、このあたりでなんとか決めたいと思っています」と語っていました。
 追い切り明けの本日15日(木)は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の函館土曜10R「駒ケ岳特別」芝2600mに松岡騎手で出走が確定しています。

jjj850 at 17:38│Comments(0)競馬の時間 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔