2017年05月17日

ネタがなんかのパクリだけだと無理だわな

真似るより真似されるほうにならなきゃプロじゃないってのは昔から芸の道で言われることだけど、そういうネタ自体を作れる人と作れない人には決定的な差があると思う。

一生かかっても思いつかないようなギャグ漫画や、その壮大な世界背景を創造して作るストーリーとか「お金を出す価値がある」と思わせる。
ありきたりだけどスゴイ世界。

ネットの小説に挑戦している人のを作品を見たことがあるけど、ナニコレ?ってレベル。
もちろん本気で書いているんだろうけど薄っぺらい世界観、どこにでも転がっているような設定とパクリ。そりゃ無理だろうと。

趣味でやっている分にはいいだろうけどおそらくプロにはなれないと思う。

いわゆるコンテンツを作るのは図抜けた才能がいる。
漫画や小説ならなおさらだ。


jjj850 at 17:48│Comments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔