2017年05月01日

降級でもう一度500万条件

競馬って不思議なもんだ。
キレの無いと思ってた馬が差す競馬を覚えて勝つ。

これなら1000万条件でもマズマズ戦える夢を見られそう。
ゆっくり休んで、ダービー終わってから再始動だな。

------------------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2017年4月30日
【レース】 京都 7R
【着順】 1着
【速報内容】 C.ルメール騎手 競馬では落ち着いていましたし、道中スムーズに運ぶことができました。これまでの競馬を見たら、あまりキレないイメージでしたが、今日は反応が違いました。この距離でリズム良く走れたのが良かったのかもしれません。ありがとうございました。



西園調教師 周りを見渡しても逃げる馬がいなかったですし、溜めても味がない馬なので、ルメールには「逃げてくれ」と話したのですが、ジョッキーなりに感じたところがあって控えたのでしょう。それで、しっかり勝たせるんですから、さすが一流ジョッキーです。この後は降級もありますし、連闘で使いましたので、放牧して疲れを取ってあげたいと思います。



押田の目 先週もいい番組を使えましたが、今週も同じようにメンバーに恵まれ、さらにはルメール騎手を確保できたことから、連闘に踏み切りました。私も西園調教師と感じように、逃げの展開を想像していましたが、まさか好位から進んでスパッと反応するとは、驚きしかありません。これまでの決め手不足が嘘のような脚で、分かっていたことではありますが、ルメール騎手の腕を改めて感じた1戦でした。そして、こういう面を引き出してくれたことに本当に感謝しています。さらには、厩舎も未勝利時代もなんとかひとつ勝たせようと地方交流まで使ってくれましたし、今回もいいところを選んで、いい状態で出走させてくれたことに本当に感謝です。これで大きな大きな降級を取りましたし、休ませた後は再び500万を勝たせ、上のクラスでもしっかり戦わせていきたいところです。


jjj850 at 00:02│Comments(0)競馬の時間 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔