2017年04月03日

鉄血のオルフェンズ

結論、別にガンダムじゃなくてよかった。
物語としては完成しているしそれなりに面白かった。

ただ、自分は大いに不満がある。
せめて三日月だけは戦いのないところで静かに過ごすようなエンディングがよかった。

「生きる価値」を見出して死んでいくことに満足したからいい。
という見方もあるんだろうけど、ストーリー全体から見ればただの犬死。

ストーリーを綺麗に終息させるにはあれしかないのかもしれないけど、なんだかなぁとしか思えん。

ガンプラもどこかガンダムらしくなく、全く作る気が起きない。
バルバトス自体、ガンダムっぽくないし。

でも終わってしまうと毎週の楽しみがなくなり残念な感じ。
時間帯そのものもアニメ枠ではなくなるとか。
でも大丈夫。

その代わりに待ちに待った進撃の巨人2が始まった。
いきなりしゃべる巨人、壁の巨人と謎ばかり膨らむぜ。


jjj850 at 17:46│Comments(2)いわゆる日記(月記)ですか 

この記事へのコメント

1. Posted by zin   2017年04月04日 16:57
巨人のOPなかなかかっちょえかったな。
謎はさらに大きくなるぜ!
2. Posted by J(MS)   2017年04月04日 17:44
巨人のOPは毎回血が騒ぐな。
かっこええぜ。

EDもいい曲だし謎解きのヒントがあるとみてる。


「やっぱしゃべれるじゃん」って言った獣の巨人。
謎の核心とみてる

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔