2007年08月14日

スーパースポーツ

6f79ed4b.jpeg先日光岡オロチはスーパーカーみたいな事を書いたけど、今度はアウディからフランクフルトショーに出ていたコンセプトモデルが本当に販売される。
アウディR8、ミッドシップにV8直噴エンジン(ショーではV10だったような・・・)を積んで1700万(税抜き)くらい。
量産車(といっても年150台生産で07は完売)にしてはまあ順当な価格でポルシェ等より高くメルセデスやBMWのコンプリートクーペモデルと同等、フェラーリの同格モデルやランボルギーニガヤルド(R8はガヤルドのベース車になると思う)あたりよりちょっと安い。

横幅があるためパッと見はZのようにずんぐりしてるけど車高が低く後部のデザインが伸びやかに見えるため非常にカッコが良い。こんなの走ってたら街の風景ががらっと変わる。あり得ないけど500万くらいなら今にも買いに行きたいくらいだ。

アウディはメルセデスやBMWと並んで完全なプレミアムブランドになっているけど大衆向けばかりじゃなく、こういった儲からない採算度外視車を作りながら築き上げてきた。クワトロシステム(フルタイム4駆)だけだったら今のスバルの方がよっぽど高性能だけど世界的なブランドを築くには利益だけを追求していては出来ないと思う。時間をかけながら世界の注目を集めないと難しいだろう。

jjj850 at 06:55│Comments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔