2018年05月20日

他人の楽しみを奪うことは許されない

最近、依存症についていろいろ思うことがある。
精神が弱いだけというのは別に変わりがないけど、何か依存している人の末期症状は環境のせいにする。

例えばパチンコ店があるから依存症から抜け出せない早く全店舗潰せ、競馬を開催するな、アルコール依存の人もどこでも売ってるから云々。たばこの依存症の人はそこまで重症化している人を見たことがないし、薬物中毒の人も知らないので何とも言えないがもし何か病気というか依存症で何もかも失う状況になった時、環境のせいにするような気がする。

まあ、違法である麻薬はいいとしてパチンコや酒も程よい距離にしている人は山ほどいるわけで一部の依存症患者の為にその文化を全部なくせというは極めて暴力的な発想だと思う。許せねぇわ。

思うのはその暴力的な発想ではなく、結局周りのせいにする「その精神」が問題なのであり、その行きつく先がそこだっただけのことだなと思っている。
他にもうまくいかないと、家のせい親のせいとかゼロとは言わないが嘆いたところで変わりようもないことに矛先を向ける。

「自分が悪い」「自分が弱い」ではなく「病気だから仕方がない」のような発想にしかならない。
ここがポイントだと思う。

○○依存症(重度)の予備軍は見分けがつくような気がしている。


jjj850 at 17:38|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

年金で月30万円以上余裕だった時代もある

昔の話。
死んだ親父の年金は月30万円以上余裕(60歳から)だった。しかも定年は段階的に遅くなったとはいえ57歳。
今の時代じゃ信じてもらえないだろうが退職金だって戸建て買えるレベル。国民年金、厚生年金、公務員共済に2年の軍歴があり(それも年金に加算される)夫婦どころか家族でも食わせられるレベル。今だったら公務員を40年近くやってもおそらく20万円ちょっとがいい所。時代が変わったよ。

民間には共済がないし、自営なら基本厚生年金もない。国民年金だけじゃ生きていけねぇわ。

自分は既に受給要件を満たしており今ならひと月14万円程度。まあ悪くない。まだまだ年金を積み上げられるので最終的にはもう2万円程度は増えるだろう。半分以下だろうけど生きていくには支障なし。

時代は変わった年金だけでは生きていけない。



jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年05月18日

依存症は病気と思えない

一種の中毒症状なんだろうけど、そんなの精神の弱さが作り出したもので、それを断ち切るのも自分の精神。薬で治すとか医者が作り出した幻想だと思っている。
そもそも病気ではない。

健康に害がないのであれば、依存症だっていいと思う。

趣味と依存症の境界線など曖昧なもので、別に依存していたっていい。自分に置き換えればギャンブルやプラモ、ジョギングだって全部依存症みたいなもの。病気と言われれば反論もできない。
でもの病気を抱えることで安らぐ側面があるのも事実。
その安らぎが何で得られるか、また過剰にならないようにコントロールするかだけの問題。

心(精神)をコントロールするのは薬じゃない。
それこそ自分の心が作り出す意志だ。

意志に負けた行動をとるのが依存症というのは美化しているだけで、弱虫病とかに変えたほうがわかりやすい。
己の弱さを認め、意志で抑え込む。
ほとんどの人がそれで生きていく。それができるかどうかだけの話よ。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月17日

バカガキが主役かよ

あだ名が禁止の小学校が増えているらしい。(いじめ防止のガイドライン)

自分はあだ名に愛着があるし、年齢にかかわらずあだ名で呼んでもらって構わない。(昔から)
もちろん見知らぬ人からそう呼んでほしいわけじゃなく、信頼している間柄だからこそのあだ名だろうに。
あだ名がいじめにつながることがあるだろう。それは嫌がることをし続ける人間が起こすことで、別にあだ名が悪いわけじゃない。そんなところを修正したって何も変わりっこない。

子供の世界には子供のルールがあって、その中で遊び、優劣がついたり、傷つけあったりしながら少しずつ社会に順応していく。一線を越えたら大人が注意すればいいだけのこと。
あれは危ない、これはいじめにつながるとかそんなくだらないルールに縛られたらみんなバカになっちまう。
社会は「禁止って書いてないからOK」みたいなものじゃない。

大人が注意してもわからないバカガキがいるのは事実だろう。
でもそのバカガキの為に子供の社会に大人が線引きするのはどうにも気に入らない。

いじめってものには持論があって「いじめているやつが100%悪い」ってことを親も教師も明確に伝えるべきだ。「いじめられる側に問題がある」とかいうアホ教師がいるからいじめはなくならない。
それだけのことよ。


jjj850 at 17:34|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月16日

微妙な部分もあるけど

やはり出たファミコンミニ第二弾。
これもかなり売れるでしょ。キャラゲーだらけでドラクエ1だけしか入っていないとか微妙な面はあるだろうけど1万円未満でこれだけは言ってればお得というか、まあ買って損はないかと。

中でも光るのがキャプテン翼1,2が入っていること。(3からはスーファミ)ラインナップ見ても集英社バージョンはもう1種類くらい出せるでしょ。
過去の面白いゲームをリバイバルするのって資産の有効活用だと思うし良い試みだと思う。すでにハードウェアやエミュレータもあるので、ASCIIやBANDAI、CAPCOMあたりも作るかもしれない。
それはそれで結構楽しいと思う。100円ライターのような割り切りが、逆に価値を生むことだってある。

メガドラもミニが出るくらいだし、スーファミの第二弾なんかも早く作って欲しいわ。


jjj850 at 17:38|PermalinkComments(0) ゲームのたつじん・・・ 

2018年05月15日

納税しすぎて頭おかしくなりそう

だったけど、ようやくひと段落。
5月だけは自分を呪いたくなる。人ってどのくらい贅沢が許されるのだろうか。毎年5月になると考えさせられる。

結局、家、土地、車、バイクなど資産性のあるものには所有するだけで税金がかかる。保険も掛かる。そりゃみんな○○離れになるよな。
土地なんか典型で代々所有してみたいな呪いが掛かっているかのごとく、税金を毎年払い続けることになる。超低金利でも定期預金の方がありがたいレベルだ。

とか1か月くらい考えて、また忘れてしまう。のど元過ぎればなんとやら。

愚痴っても仕方ないけど、せめて税金の有効活用だけはしてほしい。
だから投票には必ず行く。税金の配分は政治で決まる。

jjj850 at 17:38|PermalinkComments(6) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月14日

そらみろ

世界遺産なんてただのハコモノ行政。
維持するためのお金にジャブジャブ税金を使わせるための「○○仕事館」みたいなもの。

富岡製紙所なんて1度いったらリピートなんてあるわけないだろう。
もうピークの半分も客は無く、これから税金がジャブジャブ投入される。

世界遺産のいやらしいところは反対することが許されない空気。
その後の維持費の事なんてなにも考えられずデタラメの試算をして、観光資源としてどうのこうのと。

アホくさ。

世界遺産はたちの悪い公共事業。
いい加減気づけよ。

jjj850 at 18:52|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月13日

最新版のカーナビはつけているけど

スマートフォンやタブレットで十分、というかそっちの方が高性能なケースが多いだろう。
自分の理想はスマートフォンのナビはもちろん、appleWatchのような車のワイヤレスキーでバイオデータもモニターして酩酊状態や居眠り、認知症の傾向などが出たら運転できないようにアラートを出すなり何かやってくれるものがいい。特に病気と判断されたら自動運転で路肩に止めて、GPSの情報と合わせて救急に自動で電話するくらいやってもいい。

カーナビはいくら機能を延長させてもこうはならず所詮オーディオに地図が付いただけのものでしかない。そのくせ車の代金に値して8%〜15%くらいする代物。勿体ないと思う人も多いだろう。スマホで十分に変わってくるのは当然だ。

自分が高い金出してカーナビつけるのは理由があり、高性能の方がストレスが少なく楽しいから。アホなカーナビだとすぐ使わなくなる。(マツコネがまさに)頭のいいカーナビは信用できる。それだけ。ちょっと遠出しているときはナビの性能が非常に重要になってくる。
その費用対効果をどう見るかで、何をぶち込むか考えどころだな。


jjj850 at 16:00|PermalinkComments(2) 車の話 

障害のドキドキ感たまらん

オジュウチョウサンとは言わない。
1勝して欲しい。
平地で1000万条件戦ってた馬だ、飛越さえ良くなれば1勝くらいは・・・

--------------
■ウインカートゥーンの競馬場速報を更新しました。

【開催日】 2018年5月13日
【レース】 新潟 5R
【着順】 5着
【速報内容】 小坂忠士騎手 練習では障害に対して後ろ向きで、跳ぶごとに遅れてしまっていたんです。ですので、今回はまずは実戦に慣れる意味でも自分も慎重になっていました。しかし、競馬に行くと思いのほか前向きで、障害にもしっかりと向かっていけていました。最後も追い上げるスタミナがありましたし、いい意味で裏切られた初戦でしたね。この感じなら、もっと自分が積極的に乗っていたらと思うほどですが、馬場に入ってからはテンションは高めだったので、今日は前半ソロッと出していったのはかえって良かったかもしれません。この実戦の動きなら、次は自信を持って乗っていけます。次走は楽しみだと思いますよ。





押田の目 障害試験もタイムは遅く、報告の中でも課題の方がたくさん挙げられていましたから、初戦は勝負に行くというよりは、まず慣れることが最優先という印象ではありました。まだ飛越もまったく問題なしというレベルではありませんが、しっかりと付いていけて、最後の直線で脚を伸ばした内容は評価していいでしょう。平地でもバテないスタミナはありましたから、慣れが見込める次走は大きく期待が高まります。今後については、権利内で続戦の予定です。


jjj850 at 13:23|PermalinkComments(0) 競馬の時間 

2018年05月12日

ザ・松田!

漫画を買わなくなってから(=ほとんど読まない)もう10年近いが、amazonで無料配信されていたこともありザ・松田をちょろっと読んでみた。
いうまでもなくブラックエンジェルスに出ていた松田が主役だけど、マーダーライセンス牙で再登場したのは英断というか漫画らしい逆転の発想だったと思う。(過去に頭を撃ち抜かれている死んでいる設定だった)

その超人ぷりと「細けぇことはいいんだよ!あぁーん」みたいな部分が融合して完全にオリジナルキャラとして大復活した。
平松先生のマンガらしくオマバ大統領など(昔はバッシュ大統領やタッチャー首相)をうまく風刺しており痛快に仕上がっている。

設定なんか気にせず今でもまだ続けられるでしょ。
広告付きのネット漫画でもいいから、書き続けて欲しいな。


jjj850 at 17:37|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月11日

軽量化、パッキングのこだわり

登山では慣れれるほどパッキングが上達することもあり装備を減らし軽量化にこだわる傾向にある。
攻める山がハードになるほど重さがダメージになることもわかってくるという点が大きい。
重装備では行動が制限される。実際自分もそう思う。
しかし、鬼のようなパッキングやアホみたいなUL(ウルトラライト)までやろうとは思わない。
やはりそこには不便やリスクが付きまとい、複数で登る必要が出てくるなど別の行動制限が存在する。

背負える力も人それぞれ。自分なりのバランスを作り上げるのも登山の楽しみの一つかもしれない。ビールやフライパン持ち込んで登山している人もいて、それはそれで正しい楽しみ方だと思う。

ちなみに自分はガラケーはもちろん無線機は必ず持っていく。
いざって時に助かる道は無線しかない。(誰もウォッチしていないかもしれないが)今のモデルはGPSも付いており機種によってはそのまま座標を受け取れる。
それだけで助かる可能性は激アップすると信じている。まあ実際遭難したら衛星電話にしておけばよかったと思うかもしれないが。


jjj850 at 17:36|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月10日

株式投資はギャンブルではない

短期的に売り買いをすればギャンブル(投機)になるけど、中長期的最低でも3年以上放置する覚悟があれば資産のリスク分散になる。例えばインフレになったとすると現在の借金は軽くなり貯金の価値も下がる。その時、相場に合わせて変動するのが株式の良いところでもある。リスクに対応できる。
もちろん有り余る現金を持っていれば株などいつだって買えるから無理する必要ないにしても、例えば1千万円現預金があったら会社クビになっても4年は余裕で生きていけるので残りは株に回してもいい。
倒産して0円になっても、それ以上の損失が出るわけじゃないし自分の銘柄選びによる自己責任だ。

もう一つは不動産。これも長期的にみればギャンブルではないが維持費がかかるという点で個人的にはお勧めできない。
自分の持論は賃貸が最強。
もちろん何千万も余裕があって株式偏重も嫌だというならそれもありだけど新築も中古も「売られている」という時点で買い手があまりつかないものがほとんどと考えるべき。そうじゃないイレギュラーもあるだろうけどそんなの10%もないと見ている。
何が言いたいかというと不動産は「買う」のは簡単だけど「売る」のは極めて難しいものということ。だから嫌なんだ。

代々譲り受けた土地だからそれを守るってことで持ってはいるけど、毎年軽自動車買えるような税金払うなら月20万円の賃貸(同規模の家なら30万近くかかるが)に済んだほうが得だと自分は思ってしまう。あれば借金はしやすいけどね。

jjj850 at 17:35|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月09日

持ち上げられるのも大変だな

大谷翔平はアメリカで熱狂されるのは分かる。
100マイルピッチャーで主軸級の打力を持ち、走力もスタメンベスト3に入るレベルとすべてにおいてスケールが違う。
やっぱり打者のセンスが際立っている。投手としてはずば抜けた素質は間違いないけど完成度は低くいずれ攻略されるだろう。変な話、投手一本なら活躍の限界がすぐ来てしまう気がする。
打者としては素質だけ(練習量が圧倒的に少ないにもかかわらず)でずば抜けたミート力と長打力を有しており、力押ししてくるメジャーリーガーには相性抜群。すでに成功の片りんを見せており大成するだろう。しかも報復できる100マイル投手でありインコース攻めを食らわないのも大きい。

まあ大谷翔平はケガさえなければ前途洋々。
メジャーのスター選手として約束されているようなもんだ。

今回の話題は日ハムの清宮。
素質レベルはせいぜい中田翔よりちょっと落ちるくらいで、高卒ルーキーとして大爆発する可能性はほとんどないと見てる。(将来は分からないが)
客寄せパンダとして栗山監督が一軍で使っているが、たまたま連続ヒットが出ているだけでスーパールーキーではない。守備も下手くそだし足も遅い(本人は否定しているが)。
外国人助っ人の代わりにDHにはいるとか、現状どう考えてもあり得ない。
それをやたら持ち上げられるのは本人にとっても大変だろうな。

プロに行くレベルだから期待されるほうが燃えるだろうけど、実際は潰れる選手も多い。そうならないことを祈る。


jjj850 at 19:00|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月08日

上告しやがった

石巻市議会は腐りきってるな。

前年に津波警報があっても、避難訓練一つせずマニュアル整備は怠慢。
これに対して「予測できない規模だった」という言い訳は筋違い。

準備を十分にしていたなら、確かに予測できないと言い訳もあろう。
ただ、怠慢に加えてモタついたうえに現場の判断も間違ってとなれば「罪」だと思う。
たまたま判断ミスした責任者の一部が亡くなっただけで、責任その物がなくなったわけじゃ無い。

子供賠償など当たり前で飛行機の墜落事故と何も変わらない。

また腹立たしいのは裁判やマスコミへの瓦礫で遮られた画像は裏山への退避ルートでは無いのに拡散して誘導したり、近隣の小学校の校長はその裏山に避難している事実もあるし判断ミスから人を死なせてしまっては予想外であっても責任を取る必要がある。

それだけのこと。
予想外かどうかでいえば予想外だが、パニックを起こした教師共は死んで罪を償った。(逃げて嘘をつく教師もいるようだが)学校の責任はまだだ、賠償すべきだろう。

遺族を責める民衆もいるが、自分の子供が同じ目にあったら絶対賠償請求するんじゃねーぞ。

自分の知人にも学生時代言ってたことを全く逆のことをしている人間がいる。
あれが一番人として醜い。

jjj850 at 21:23|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

任天堂の社長

古川社長は46歳かぁ。なんか感慨深いというか。
最近考えていることはやっぱり会社って若くないと活力が生まれない。若い人は未来や希望を持っているけど年寄りには近い未来しかない分、希望もあまりない。
希望がない状態で何かを生み出すのは芸術家でもない限り結構難しいと思う。

会社に役職定年(50歳とか)を入れて、役員も最長何年とか縛りを入れて会社を回したほうがきっと健全になると思う。
年寄りは引っ込んでコンビニで品出しでもしているか、専門の職務に邁進するか、次の職場を探す苦労でもするかい、引退するか考えりゃいい。

年寄りに厳しい社会はよい社会などとは全く思わないけど、会社という生き物は別。
常に新しい血を入れて老廃物を外に出す仕組みを持たないとならない。

最も成功している例がリクルートであり、それをすべて真似たいわけじゃないけどその仕組みを作った先進性は天才的だと思う。

自分はあと10年を目安に考えているけど、業績が悪ければ1年になるかもしれないし気が変わって15年先まで同じことをしているかもしれない。
仕事はきっと何かするだろうけどイチローのように現役にこだわることもない。なんかなんでも受け入れられるくらい自然体になってきた。これも未来をあまり持っていない証なんだろう。


jjj850 at 17:35|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月07日

寂しい

前の会社の創業者が逝去された。
20年以上前の丁度この時期に説明会があって、ほとんど寝ずに行ったら2時間の説明会中90分以上前から2列目で爆睡していて終わったことすらわからず、去り際に肩をたたかれて起きるというショッキングな説明会だった。

その後先輩社員に持ってきたプログラムをみせて、一緒にやろうぜみたいに励まされながらも「こりゃ落ちたかもしれん」と思って帰りのドトールで漫画よんで気晴らしをしていた記憶がよみがえる。
Sさんという先輩がいて、毎年ホノルルマラソンに出ているという情報だけでエントリーした会社だけどまさかそこが社会人のスタートラインになるとはその日は思わなかったな。

それでも入社前からぼちぼち気に入られていて、社内報ではなぜか内定者の声として毎回原稿を書くというクソめんどくさいミッションを淡々とこなしてた。(囲碁ができるだけでも優遇されたという説もあるけど)

偉大な創業者であり、華美を嫌う部分は自分の上司像として確立された。億万長者になっても仕事を辞めなかった。
またとんでもないメモ魔で、自分も気が付けばそうなっていた。
百名山を登りきって満足していた顔も忘れられない。自分は百名山を目指すつもりはないけど、そういう達成意欲が創業者のパワーなんだろうな。(百種類の山より一つの山に100回登りたい)

自分の社会人としての一部を構築した偉大な創業者だった。
ご親族や関係者の方に心からお悔やみ申し上げます。

寂しいなぁ。

jjj850 at 17:57|PermalinkComments(0)

2018年05月06日

よほどのことがない限り

もう働かなくても食っていけるなぁって状況が近づいている。

年金貰えるまでまだ10年以上あるのでそりゃ働くけど、借金も何もないし車買ったばかりでいうのもなんだけど何にお金を使うかわからなくなっている。
それくらい増えるほうが早い。

趣味にはドカンと使うけど日常の生活では非常に倹約的なので、使わずに引きこもっていたら余裕で生活できる。

もちろんこれから何が起こるか分からないけど、念のためある程度ドルやユーロにも分けているし、不動産も株もそれなりにある。仮想通貨のようなめんどくさいのはもっていないけど今でも十分。

イニシャルは高くても構わないけどランニングコストのかかるものが嫌いってのは結局お金が貯まりやすい。それが自分の結論。

もっと貪欲に投資などする人もいるんだろうけど、自分はもともと守りの資産形成なのでそんあものでハラハラしたくない。

何より自分で稼ぐ手ごたえが好きだ。自分で作って、自分で売って、その見返りに給料がある。その繰り返し。貯金などはその延長としてあるのであって、結局仕事が好きでしょうがない。

自分の周りいる経営者はそんな人ばかりだ。
それに染まったな。


jjj850 at 16:30|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月05日

ストレスに強い

ストレスは多少あったほうがよい仕事はできると思う。付き合い方の問題。
まずストレスを受ける力と受け流す力に分かれる。ストレッサーとストレスコーピング。

ストレスが一番わかりやすいのが満員電車。痴漢の常習犯でもない限り満員電車はストレスに感じるもの。これは住む場所によっては避けようがない。自分はこのタイミングで人間観察や「無」になる訓練をする。どっちも飽きたら音楽を聴く。10分から20分。それくらい耐えられる。これが60分などだったら引っ越しを考えたい。すり減りすぎてしまう。
仕事のストレスはあまり感じない。そりゃ結果のいかにもでなさそうなプロジェクトに強制参加させられた時は微妙な気持ちにもなるけど、その場合は周囲が結果を出せないから参加させられるのであって、状況を逆手に取ればいい。自分だけ成果を上げれば異様に目立つ。上司の顔もたつし、差別化が可能。自分はこのケースでツキもあって大体成果が出た。
どんな逆境でも自分にとってプラスに変えることはできると思う。
また失敗がストレスになる事や謝罪や苦手顧客とか値引き交渉とかあれこれあるけど、その辺のことはみんな自分の能力を過大評価しすぎているから起こる。
ストレスに弱い人の大半は表面上謙虚でも自分を過大評価している。生きてりゃ失敗することもあるし、うまくいかないことなんていくらでもある。苦手な客なら苦手と思わないようにいつもの何倍も相手にあわせればいいし、値引き交渉が嫌なら突っぱねればいい。それで失注したらまた別の案件で取り返せばいい。ストレスに感じている時間なんてない。
自分はその環境を楽しめるところまで昇華させている。(それはそれで異常者だと思うけど)


ストレス解消には運動だ。
ゲームや料理、ギャンブルなどもストレス解消になるけど、運動すればぐっすり眠れて嫌なことはよい記憶に書き換えられる。人間は上手に作られている。この機能を有効に使わない手はない。

ぐっすり眠れないからと言って深酒などすれば睡眠の質は一気に下がりどんなに寝ても疲労は抜けない。肝臓がフル回転しているとき熟睡できないからだ。
社会に出る前から運動の習慣がついていたので、睡眠の質の高め方は知っている。

これもストレス解消と無縁ではないだろう。ストレスでやられる人の大半は睡眠薬を処方されている。
あんなの運動する習慣がないから。心の健康と体の健康は表裏一体。どちらが欠けても上手くはいかない。


jjj850 at 16:30|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2018年05月04日

コピー機(複合機)

電子メールが普及した段階でコピー機の縮小位予想できただろうに。
20年以上経ってから危機感抱いてどうするんだと。
複合機でできることは多くても、売上の比重をトナーや保守などに依存しすぎていて茹でガエルみたいになってしまった。

kindleのような電子書籍媒体が普及すれば印刷業界だって徐々に苦しくなる。
電車の中刷りが液晶モニターになればポスターの専門業者が無くなる。

100円ライターが出ればマッチが廃れる。そんな歴史期の繰り返し。
時代を少し先読みできるだけで替えられるってものでもない。巨大企業ほどフットワークは重く事業を変革できない。

コピー機に通信機能を持たせて電子ノートでペーパレスみたいなものは誰しも考えそうなことだけど、マッチの先にマッチがあったわけではなくライター、それも使い捨てライターがあった。
媒体の違いではなく考え方の変革が同時に求められる。

自分なら非接触型のカードを使い、それを使ってPCやスマートフォンからいつでもデータを引き出せるような仕組みを作る。
もしかしたら将来のビジネスになるかもしれないので詳しくは書けないが、そのカードにバイオメトリクス認証の機能を入れてセキュリティを保てれば巨大ドキュメントホルダーにいつでもアクセスをして、PCなど固定しなくても仕事ができるような仕組みを作る。
複合機はその延長でカードをかざして印刷できればいい。


jjj850 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

審議拒否

審議に参加すれば十分な審議をしたと言うし、与党が強引に進めれば審議拒否なんて政治の世界じゃあたりまえだろうに。
官僚のねつ造でデータで1年以上審議していた責任を誰もとらず普通に審議をしていたら頭おかしいとしか思われない。

それを給料泥棒と罵るアホが多くて笑っちまう。

自民党も下野していた時、重要法案のほとんど審議拒否していた。
あの時は騒ぎもしない。

記憶力というかどこぞの官僚と同じで脳に欠陥でもあるんだろうな。

そういう輩がネットでコメント拡散しまくってると、ほんとアホだと思う。

しかも今審議しているのはねつ造データの働き改革。
これで残業ゼロ法案が通るんだから財界はたまんねぇだろう。
今の与党熱烈支持者は年収1000万円行くことはまずないから、たぶん自分には関係ないって思ってるんだろうし実際そうだろうけどまあ600万円くらいまでは10年で下げてくるよ。
でもまあ支持層の大半は600万円も行かないからそれも関係ないか。

新しくできる法案に弱者が有利になるものなんて一つもないのに、支持できるってのはオウムの信者の狂気と同じなんだよな。本人たちはまともと思っているだけなのに。

麻生財務大臣の言葉を借りればこの5年で給料が上がってない人は努力不足らしいから、信者もボーナスで嘆かないように。努力不足なんだから。

jjj850 at 17:46|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか