2017年09月19日

命をロマンに替えて

山に登っているとき、命をかけるようなシーンが何度か訪れる。
ここで転んだら、ここで強風が吹いたら、この噴火口から突然火を噴いたら、このまま道を間違い続けたら。

それを何度も繰り返し、生きて家にたどり着く喜び。
風呂はもちろん、水が制限なく使える喜び。トイレもしかり。身軽に移動できることすらなんという便利なことか。
あらゆる不便と向き合い、命を懸けることでロマンに変換して生きていることを実感する。

高山病の辛さは分かっていても、登らずにはいられない。

山は面白い。山岳信仰ではないけど神様に引っ張られるようにまた目指してしまう。
ようやく回復してきたのに、また次のアタックを狙う。

運が悪ければ死ぬこともあるだろう。
大病を患ってベッドで寝て死んでいくより、結構いい死に方なんじゃないかと思っている。
命なんて使ってこそ、だよな。


jjj850 at 17:46|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月18日

定年後にやろうとしてもできない

よく定年後(もしくはリタイア後)にやろうととか言う人いるけど、定年前に始めていなければ定年後になにかを始めるなんてこと相当難しいと思う。昔のように55歳で定年になるならまだわかるけど今は60歳過ぎても働く時代。
定年後に何か始めるほど気力も体力も充実はしていないと思う。定年前から何かを始めて定年後に継続する、加速させるというならまだわかるが。

今の自分に定年があるわけではないけど、仕事のない生活がそれは恐ろしく感じている。
確実に無気力になるだろうし、自分の中にある自分の本質は勤勉とはまるで違う怠け者の姿だ。だから今の仕事がクビになったとしても何らかの仕事は必ずする。そうしないと多分精神がおかしくなる。(毎日ガンプラ作って喜んでいる可能性もあるが)

それとも実は何ともなくて、世界一周クルーズでも満喫するだろうか。今のところ何の絵もイマジネーションできないけど。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月17日

出世争いなんてくだらないとは思う

自分は夢を捨てて社会に出るならその代わりに最低でも社長になろうと決めていた。21歳くらいの頃。そこからは勉強もしたし友人との距離もある程度考えるようになった。

好きな仕事、嫌いな仕事、得意な仕事、苦手な仕事。周囲からはどう見えているかわからないけど自分の中では特にそんなものはなく与えられれば仕事はこなす。どんな仕事も面白可笑しく、自分なりのやり方を見つけてやる。
ただ気に入らない、尊敬していない人からの指示は受けたくない。無能な人間の指示など自己流以下だとやるまでもなくわかっていた。

最低限の目標と嫌な命令を受けないようにするには出世するのが一番早く、それによって会社や組織をより理想に近い形に近づけられる。命令する人間が限られてくる。


最近は皆出世欲がなくなっているという話を聞くけど、それはそんな会社の相対的な価値の意味の無さに気が付いた頭の高い人が増えたか、最初から無理をしたくない、しがみ付きたいだけかのどちらかのに分かれると思うけど前者の方が比率は高いと思う。

今日日の若者は成果が出無くても自信を持っていることが多い。
多分、能力の限界や明言した夢に対しての挫折経験などが無いからだろう。それはそれで別に悪いことじゃない。

どこかで苦労するだろうけど、それが人生のどこかに来るかだけの話。むしろ価値観の多様化の点から色々な考えがあってもよいと思う。
企業の役職の為に頭下げて生きるなんてバカバカしい。短い人生を無駄に浪費するだけだ。

jjj850 at 17:39|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月16日

外貨はそれなりに稼いでいる

北朝鮮の国民が20年前の超貧困リポートの延長だと思わない方がいい。
生活の平均水準は上がっている。
それ抜きで核開発なんてできるはずが無い。

経済制裁に意味はあるけど、中国が背景にある限りお金の流動化は必ずある。投資しがいがあると思っている人は多いだろう。
ロシアは追い詰めない云々言ってるが、北朝鮮に支援する外貨を持っていない。平和的解決など微塵も思っちゃいないだろうが(紛争になった方が武器も売れる)無い袖は振れない。天然ガスだけは売りたいだろうが。

貧しいと思い込んでるアジア圏、まったくそんなことは無い。
相対的に日本は貧しくなりつつある。
中国からの出稼ぎ労働者が減少しているのもそれを裏付ける。
日本の方が稼ぎが少ないからだ。(実際の給料は多少高くても生活費が何倍も掛かる)

何も知らず息巻いている人をみると、なんだかなぁと思う。
出国税とかアホなことやってないで若者を海外に行きやすくするような施策でも練った方がいい。
年寄りは死ぬだけだから、世界のことなんか知らず適当都合のいいことを語ってりゃいい。
若者は世界と戦うことが求められる、その人達こそ世界を見て回るべきだ。

jjj850 at 18:30|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月15日

山装備

みんなでいくらくらい使った?って話をしてざっと計算したら余裕で50万円超えてた。

ザックは6個、レインウェア上3、下2,別途アルパインハードシェル2、ソフトシェル2、ダウン2、ウインドブレーカー2,インナー等。
靴3足、テント2、寝袋2、マット等。
アクセサリー、クッカー等
プロトレック、ハンディGPS。
余裕ですな。

約1年半でここまできたかって感じ。
まあなんやかんやでもう14回登っているのでそれくらい掛かっても不思議じゃないかなと。

命掛かってるし、いざって時○○が無くて死んだら嫌だしね。

jjj850 at 20:47|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月14日

キャンピングカーじゃないんだよな

山で車中泊するとき、キャンピングカーは羨ましいけどじゃあ乗り換えるかと言えばそうは思わない。

年10回使う機会があったとしてもそれ以外では運転に苦痛を強いられ場所もとる。
数時間の仮眠が基本だし、ぐっすり寝るなら宿をとればいいし実際そうしている。
山道には入っていけないしでかくて邪魔。
寝るっていっても車の中じゃカプセルホテルみたいな生活しかできない。

自由というメリットは普通の車にもあるし無理にキャンピングカーを選択する必要は無いのだ。
ただ、車中泊に便利という点はメーカーが用意すると嬉しいのも確か。フリードや以前あったオートフリートップの車などは普段邪魔にならないので便利だと思う。

まあでも変に別荘買うよりキャンピングカーの方が処分しやすく便利だという点はある。
不規則な休みがあって別荘変わりならいいかもしれない。

自分一人で旅するならハイエースかNV350を素で乗るくらいで十分だと思う。
山ならSUVだな。やっぱり地上高がないと駐車場までが大体難所だし。

jjj850 at 20:41|PermalinkComments(0)車の話 

2017年09月13日

エクスパンダー出せばいいのに

さして売る車もない三菱自動車がインドネシア向けに出したミニバン。

日本では微妙に死滅しかかっているウィッシュやジェイド、プレマシーのサイズでスライドドアはない。これならミニバンというよりちょっと背の高いステーションワゴンとしてそれなりに使えそう。エンジンルームやマウントも2Lくらいのエンジンはぶち込めそうなサイズになっているし(実車は1.5L MIVEC DOHC 16バルブ 4気筒)日本でも210万くらいで設定して値引きなしで売ればそれなりのドル箱になりそうな気配はある。

物真似みたいな車はトヨタ、日産、ホンダに任せ他の企業は独自路線に走るべき。
三菱のブランドイメージはパジェロとランエボ。
SUVやミニバンもどちらかに傾けたモデルにすべきであり、そこに差別化が生まれると自分は思う。
他社と同じようなモデルをいくら作ってもドル箱にはならない。トップもカルロスゴーンに代わってそういうことくらい考えているとは思うが。

今度の東京モーターショウでいきなりの新車があるかどうか。三菱は見ものだ。


jjj850 at 17:40|PermalinkComments(0)車の話 

2017年09月12日

やっぱりモノを作りたい

大言壮語するわけじゃないけど、どんな仕事もそれなりにできるというかあまり職種にこだわりはないんだけど多少は技術を学んだ以上、それを活かしたいしなんか新しいモノを作りたい。

そういう意識は昔からあって、営業セクションにいても技術セクションにいても本質は変わらない。
独立を考えたときも自分で作ったモノを自分で売りたいという想いが強かったから。
自分で作ったモノのなら売るときに熱く語れるしね。

仕事に満足しているのは、前の会社も今の会社もそれを許容してくれているから。
まったくさせてもらえなければ副業でも独立でも考えて自分で何かやっていたと思う。(事業ってレベルじゃないけど個人で自分のソフトウェアを売ったことも普通にある)

モノを作ると完成して動けば嬉しいし、それを利用して貰った人に感謝されると技術者冥利につきると思う。
技術者は多かれ少なかれテム・レイ(アムロの親父)みたいなものだろう。

定年でサラリーマンじゃなくてもモノは作れるし、その時その時で何かしたくなると思う。
本能みたいなもんだな。

jjj850 at 19:30|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月11日

刷り込み

自分は仕事そのものが好きなので十分色眼鏡でみているとは思うけど、それにしても「仕事」はつまらないとかキツイとか辛いとか勝手に思い込んでる人は多い。

何がつまらないのか、何がキツイのか、何が辛いのか紙に書き出してみな。
ささっと一つに50項目くらい書けるなら実態としてそうなんだろうと思う。でも実際はせいぜい2,3行書いて終わる。
その程度。
ようは自分が考えて、感じて、そうなっているのではなく「仕事」ってそういうもんだと洗脳されている人が圧倒的に多い。

自分のやりたいことをやって、給料もらえるんだからこんなありがたいことはないと思うけどね。
会社が合わないとかはあるだろうけど、それなら転職しても起業してもいい。

面白いと思えないのは、どこに要因があるか自分に問いたださないと「仕事」=「苦痛」から抜け出せないだろう。

自分は先輩(人生の先輩も含め)達からの洗脳だと思ってる。
その洗脳を受けてないから、昔からどんな仕事もポジティブに受け止められる。
そんなもんよ。

jjj850 at 18:30|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月10日

Jアラートやらせかよ

北朝鮮が事前に発射時間と発射方向を連絡してたとか。

本当に察知して上空通過前にアラートを出したと思ってたけど、どうやら違ったかもしれない。

Jアラートの機能的な面も微妙な感じになってきたけど、Jアラートが出たら公共の乗り物を止めるのか学校や会社を休みにするとか、なんかルールは決めておく必要があるわな。

ミサイルによる空襲警報なんだからそれなりの方針を持って対応すべきだけど、単に危機を煽って防衛費増やすためだけの可能性もあるのでいつまでたっても方針は作られなさそうな気配。

こと軍事に関しては真摯にやらないと国民の反発は賄賂の比じゃないと思うぜ。

jjj850 at 18:26|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

人の記憶

自分が車を買ったのは今から20年前。
全部新車で買っている。(エアトレックだけは親戚からのもらい物だが)

最初、マーチが第一候補で日産のお店に行く。
当時の足はバイク。わざとこぎれいな格好をせず普段着。その頃の日産は大低迷中で赤字。
ディーラーも活気がまったく無く、土曜のAM客は2名しかいない。

空いた席に座り、見積りを依頼するとA3二つ折りのカタログ(主要オプションを選ぶ)だけ手渡されいつまでたっても営業マンがつかないし見積りも来ない。
大体、名前も住所も聞かれない。
試乗もできないし15分近く経ってカウンター奥から一向に出てこない営業マンに呆れ、気が変わったとその場を去る。
売る気のない人間から買いたくもない。

その後SUZUKIの店に行く。それなりに大きい烏山の店まで行くと今度は活気にあふれ、見積りを依頼するとすぐに作ってくれて短い時間ながら車も色々説明してくれた。ただ、お客が数十名に対して営業マンが3名程度しかおらずてんやわんや。ただ車はそれなりに気に入って予算内だしこれでいいかなと。試乗できないので又来ますといって家に帰る。

それから数日後、SUZUKIの店に行く途中MAZDAの店を通り過ぎる。そこで激安のファミリアを見かける。なんと74万円だ。アンフィニの旗艦店なのに客は自分一人。日産同様経営状態も厳しく車も大安売りしていた。
ファミリアは乗りつぶすならいいなぁ(軽のワゴンRより50万円も安いし)
そこで勧められたデミオに一目惚れしてSUZUKIに行く途中だったけど電話をして断り、デミオを契約。ワゴンRより5万円安かった。(諸経費込みだと少しだけ高かったけど)
とにかく凄い感じのいい営業マンで車のことをよく知っている。デミオを通常のLXからMAZDASPEEDのチューン車も試乗させてくれる大盤振る舞い。

SUZUKIの営業マンはその商談中に慌てて家に来てマグカップと手紙を置いていった。それはそれで結構感動して改めて申し訳ないという旨の電話をした。

それから10数年後、フォレスターかエクストレイルのディーゼルかという時にも日産に行ったけど、そこでも試乗車の用意に2週間かかるからひたすらガソリンを勧めるという自分の一番気に入らない対応をとられフォレスター即決。

こんなこともありSUZUKIの車はいつか買おうと思うし日産はいつも候補から遠のく。人の記憶は優先順位をつける。嫌な思いをすればどうしても足が遠のく。その瞬間、たまたまかもしれないその人の対応がメーカーすべての印象をつける。

高い買い物だから、せめて気持ちよく買わせて欲しい。無駄な値引き交渉とかしないので試乗車を用意して車のことを知っている人が十分な説明をしてくれればそれだけで十分。

jjj850 at 07:30|PermalinkComments(2)車の話 

2017年09月09日

いい感じ

数年前に流行ったスマホアプリ「ねこあつめ」。
ゲームというよりスクリーンセーバみたいな感じ。これがいつしかApplewatchに対応。Applewatchは見るだけだけど、これが丁度よい。

気が付いたらちらっと見て癒される。
別に操作は必要な。ただくつろぐ猫たちを見てほっとする。

これをAppleWatchに移植しようとした人、ナイス発想。有料アプリでもいいくらい。
オプションで歩いた分だけ猫が増えるとかにすれば、運動する人も増えるかも・・・


次の発表でApplewatch3が発表されるという噂もある。
SIMがぶち込めて単体で機能するようになったら買い替えてもいいともっている。手放せないほど愛用しているし必ず元は取れる自信がある。


jjj850 at 17:34|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月08日

書店の万引き対策

自分も書店員時代が長かったので何度も見ているけど、結構深刻な問題だと思う。
土日になると保安員が常時2名程度ウロウロしており多いときは1日2,3人がとっつかまっていた。たかが400円程度のものでも当然警察沙汰になる。(その後どうなるかはわからんけど)

かなりの人数が働いて防犯カメラや保安員の常駐している店でもそんなのだったのだから町の書店はやってられないわな。
売れ筋はカウンター。これは基本としてそれ以外の本はケースにでも入れて手に取れなくすればいい。コミックなんぞ全部ビニールかけているんだから棚には必要ない。
棚に入れても触れず店員を呼んで取り出すとかそういうのもアリだろう。
雑誌等は見本だけだし、あとは表紙と目次をデジタルで見せる。出版社のWebサイトにでもあれば十分でしょ。
さらに盗品販売防止用のユニークな二次元バーコードを入れてどの店で買ったか盗品なのかなど全部確認できるシステムにしておくのもよいだろう。

何らかの形で変化をしていかないと性善説のビジネスにはならないと思う。
あと万引き(窃盗)はもっと罪を重くして1度で留置所、2度目は刑務所か少年院にでもぶち込まないとダメだろ。そんで盗んだ金額の10倍分の刑務をやらせる。刑務所があふれかえるかもしれないけど、そういう軽犯罪用の場所があってもいい。

書店じゃ将来的にはセキュリティ万全の大型書店と通販だけになるかもしれないな。既にそうなりそうだし。


jjj850 at 17:34|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月07日

来週は怖い日程になりそうだ

テン泊が日帰りになり、来週は恐ろしい行程になりそう。
来週の今頃はきっと戦々恐々としているはず。

深夜4時間移動
日の出と共に登り
夕方車に戻り
夜家に帰る。

それから寝て早朝から大宮に移動してテニス&フットサル。
この48時間、今年の自分にとって一番長い日になりそうだ。

どこかで限界ギリギリやったろうと思っていたから、そこで限界を試せる。
そこで余裕があったら10月はテント持って長めの縦走をしよう。

jjj850 at 23:59|PermalinkComments(2)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月06日

お題を決めれば

研修のネタは後からいくらでも書き起こせる。
自分の経験をもとに作るから自分の記憶をたどればいい。こんなの何の壁でもなかったじゃんと思うようなことがあっても、思い返せばそれなりの苦悩はあってそれを乗り越えた今があって忘れてしまっているだけ。


小学生のころどうしても納得できないことがあって、それが分数の割り算。
1より小さいもので割ると数が増える。

割るというものが分割という概念である以上、1をいくら割っても1より大きくなるはずがない。
1/2で半分に割ると2個になるかもしれないけど1kgで考えると別に2kgになるわけねぇだろというのが自分の考えだった。
それは当然先生や親にもぶつけたけど納得できる答えなどなく、そのことをひたすら日記などに書きなぐっていたことを思い出す。

ある時、先生だった人(定年で引退していた)に聞いたときの答えが「1+1=2」という一見簡単な数式でも大人はほとんど説明できない。+や=の意味を知るより、今はまず計算できることの方が重要。本当の意味を知りたいならもっと勉強をすればいい。そのうち理解できるという回答をもらいものすごく悟れたというか、それから数学が好きになった。

今考えると大した回答でもないと思うけど、その時はその回答が自分にとってのベストだった。そう自分が勉強不足だから理解できない。身近な大人も勉強不足なんだから仕方がないくらいに思っていて今でもそう思っている。(自分は今でも理解はできていない)

そういうエピソードを繰り返して今があり、研修のネタも自分の記憶の中にかならず元となるものがある。他人の書いた偉そうなことより自分の経験の方がリアリティがあって面白く語れる。そのほうが伝わる。


jjj850 at 17:55|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月05日

B1-Bすげぇみたいな

まあ足が長く超高速爆撃機であることは確かだけどノコノコ戦場に出て行けば簡単に撃墜される。
北朝鮮相手なら一撃離脱が可能だろうけど、そこそこの防空網があれば通じない。

一世代前の高性能って感じで、これで近づくよりは潜水艦の巡航ミサイルの方が圧倒的に有利だし通常爆弾(含む誘導弾)なら無人機を使う時代になっている。

SAMが強力すぎて時代が完全に変わりつつある。
航空爆撃機や戦闘ヘリの時代が復権するなら相手のレーダー網や戦略ネットワークの妨害を行いつつ、自機だけが一方的に相手を識別して精密爆撃ができる場合に限るだろう。

なんせコストが掛かりすぎる。
250億円の航空機を数千万円の対空ミサイルで墜とされる時代なのだ。
対地攻撃はピンポイントでなくては効果が無く、対空攻撃は一部にでも被弾させれば勝ちなんだから当然なんだけどさ。

jjj850 at 18:30|PermalinkComments(2)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月04日

AIの研究

たまには潤沢な資金やマンパワーを使ってビジネスをしたいと思うときがある。
しかし、少ない兵力で大兵力をうっちゃる喜びがあるのも事実でそのリスクを楽しんでいるのも事実だ。

それと仮に莫大な予算を与えられて、自分能力の限外がすぐに見えてしまうというのが怖いというの内心はもっている。
所詮小さなことしかできず、それを喜んでいるだけの能力なのかもしれない。

AIの研究をしようと思うと大前提として莫大なデータが必要となり、その欲しいデータ収集をするためのコストやマンパワーの問題がぶつかり、でもデータ集まんないからちょっと高価なPCでも十分じゃんという第二世代AIの失敗を彷彿させる。
知的データベースと推論エンジンと知っても、知的データベースを構築して進化させることができなければAIそのものも進化しないしAIでもなんでもない。ただのエキスパートシステムの出来損ないだ。

今はそんなことを繰り返しながらなんとかAIを商売につなげようと考えているけど、例えばどこかで何億の投資をして勝負するってところまで自分の企画が昇華していくとは到底思えないジレンマがある。
結局、大兵力を持てないことは自分を正当化しているだけの作業で能力的にそんなものを操ることもできないし企画・遂行していく自信も能力もないことを自覚したくないと思っているだけなのかもしれない。


jjj850 at 17:57|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月03日

なんかまたappleが

発表会をやるらしい。(9/12)

iPhoneの新型ってこの間出たばかりなのにまたやるんかいって思うけど気になるのがapplewatchの新型。
昨年買ったapplewatchは身につけていないと不安になるレベルなくらい愛用しているので、新型の性能次第では速攻買替えたくなるかもしれない。

今でも十分満足しているけど、もしこれにLTEをつけて単独で通話できるようになるというなら自分は速攻で買うと思う。今はiPhoneの射程圏内でフル活用できるしひっそりwifiもあるけど、やはり単独で電話・通信端末として機能するならその方がいい。
ガチで歴史が変わると思う。

1年使ってapplewatchの機能には驚かされるばかり。
iPhoneではまったく使わない音声入力を普通に使うようになった。また単独で音楽を聴く(BTヘッドフォンはいる)ことができるのも素晴らしい。
メールやツイッターも必要に応じて読める。凄いアイテムだよこれは。

iPhoneはSEの完成度があまりに高く、正直まったく隙が無い。
このサイズで新型が出たらぐらつくかもしれないけど、デカいと意味ねーわ。

jjj850 at 08:52|PermalinkComments(0)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月02日

金のない国は戦争などできない

何度もこの根本的な問題を投げかけても、回答はない。

意気揚々と攻撃とか軍備拡大を唱えても日本にはそれを支える経済がない。燃料弾薬もなく人海戦術で竹やりでも持って戦うのかね。
これこそ「お花畑」だって思うんだけど、基本「バカ」が多いからそういうことが理解できない。

北朝鮮はバンバンミサイルを撃てるのはそれなりの経済状態があればこそ。
160か国以上と国交があり、鉱物資源輸出や武器輸出で多少なりとも潤っているからこそ。

その分、国民は恐ろしいほどの不遇のはずだけど国民の配給をケチってもミサイル開発には大きな進化は得られないはずなので経済状態はそれなりなんだと思う。日本やアメリカが経済制裁をしても大きな効果が無いのは当然なのだ。

軍拡をやめれば経済的に一気に潤う可能性があるだけに国は指導者次第だなと思う。核を持ったところで国民がそれを食えるわえじゃない。世界中から滅ぼされる危険性が増すだけだ。

日本は辛抱の時。
経済の中心からは離れたけど、またチャンスが来るときはあるだろう。

何十年後かの食糧危機になれば海に囲まれた養殖のメリット、膨大な水源、単位面積当たりの収穫量の高さなどが全部プラスに働く可能性はある。石油は無くても生きられるが、水や食料無では生きられない。
それまで高齢者の医療費補助の比率を下げ、子供の教育環境に回し優秀な人材を育てられるようにしておく必要があると思う。


jjj850 at 17:31|PermalinkComments(2)いわゆる日記(月記)ですか 

2017年09月01日

ハスラー1L版やっぱり出るか

以前、たぶん出すんだろうなと予想していたハスラー1Lが出るらしい。でも1Lという都合のいいエンジンはどこにあるんだろう?昔ジムニー1000ってのがあったから、新型ジムニーと共用の1Lエンジンをぶち込むのか、スイフトの1Lターボはあったはずだけど・・・
普通に考えればソリオやイグニスの1.2Lエンジンがイメージしやすい。ソリオならガソリンモデルもハイブリッドもあるから順当だろう。
1Lなら新型ジムニーと共用かもしれない。

どれが出るにせよ、このモデルはある程度必ず売れると思う。
一目でわかる概観、ポップな色使い、都市型SUV的な性能、遊びをイメージさせるアクセサリー。売れる要素を揃えている。キャンプ仕様、輪行仕様とか作ったら面白い。

日本のミニバンがよくできているけど欲しいとまで思わせないのは特化していない部分が退屈な点にある。
キャンプ仕様、ポーター仕様(専用バイクor専用電動アシスト自転車)などがあれば一定のニーズがあるしそれがブランドを作ると思うんだけど「家族の車」「ママにも運転しやすい」とか軽自動車と同じような謳い文句だと魅力が半減する。
マーケティングを分析して最大公約数の車を作るとどうしても同じようモノになるのは仕方ないのだけど。


jjj850 at 17:38|PermalinkComments(2)車の話