2021年06月20日

バッテリー革命

この先どうなるかわからんけど今のリチウムイオン電池は発火や膨張の可能性があるし高価(日本では特に)なので現状のままEVでの普及は限界がある。
そこで次世代の電池「全固体電池」や「リン酸鉄リチウムイオン電池」など開発が進んでいる。
全固体電池はちょっと時間がかかるだろう。普及まで数年単位でかかると予想している。リン酸鉄リチウムイオン電池はEVで普及しそうなのでかなり早いかもしれない。


バッテリーに変化が起きればEVはもちろん電動バイクや電動アシスト付き自転車などにも影響が出るだろう。
発火リスクが減る分リチウムイオン電池より安く、軽くできる可能性が高い。

今でこそスマホの充電池は安いし大容量だけど、出た当初は今の半分も容量が無かった。
リチウムイオン電池の改良と普及による変化。これからもっと大きな変化が起きる。

各家庭に大容量の電池(消費電力のピークを小さくできる)を持つのが当たり前になるとか、そんな時代になるかもしれない。
その時はガソリン車もほとんどなくなるだろうね。


jjj850 at 17:34|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月19日

空気を読むとはちょっと違うんだけど

面白くない話を聞かされるケースの大半は何のオリジナリティもないのに、さもオリジナリティのあるように話すだけの人。
場の空気が凍るほどじゃないけど、完全にその話題はくっそつまらなくなる。

Aさんのネタで皆が笑ったり感心したりすると、Bさんが自分はこうだったとかもっとすごい云々。
いやいやお前の話なんて聞いて-ねーんだわって言いたくなる。

そういう空っぽなのに乗っかろうとだけする、それがつまらないことってわからないのかな。
自分の体験談とか感じたこととかそういうものをネタにしていくなら誰も冷めたりしないのに。

仕事でも他人を否定して自分が上に立とうとする口だけの人に近い。
だったら最初から自分で考えて実行してみなよ(無論それだけの実績を持っているはずもない)


ある人が作った俳句があれば、それはもう完成している形。
あれをこうすればとかナンセンスだし、そのことによって偉大な俳人を超えるわけじゃない。
誰でも皮膚感覚でわかることがわからない。

自分の中に描いている優秀な人間と現実のアナタにはものすごい距離があるんだよって言いたくなる。
まあ笑いだけならいいけど、色々みんな距離を置きたくなるだろうな。

jjj850 at 17:31|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月18日

リアルな話月に20万くらいは必要

老後のコストに困るような計画はしていないけど、都内に住むなら持ち家であろうがなかろうが月20万円くらいは必要だろう。
切り詰めればもう少し減らせるかもしれないが医療費なども考えればそのくらいは必要。
家族構成や世代にもよる。
1〜2名を想定。これで最低限。年1旅行にいけるかどうかってレベルでしょ。

なんせ金がかかる。
固定資産税、土地家屋税。
給与が減っても所得税や住民税だってかかる。
年金だけで生活できない時代なのは知っている。自分のようにアホみたいな納税していても厚生年金込で月20万は届かない。
貯金を切り崩す計画になっていくのが自然なのだろう。



そんな誰しも抱えるような不安(自分が不安なわけじゃないけど)というか計算の中でTVを見ていると喧騒の都心を離れ、郊外や田舎で喫茶店や趣味のそば打ち、旅館などを始めたとかやっている。
体が動く数年はいいだろうけど、5年もしたらみんな虫の息というか苦しくて仕方なくなるんじゃない?

そもそも飲食店とか参入障壁の低いビジネスには賛同できないけど、さらに経験値の低い田舎暮らしとかムリゲー感が強め。
趣味を仕事にするのも個人的にはマイナスだと思うしどうなのかね。
自分なら選択しない道を選ぶのは尊敬するけど勝算があまりにも無い。

悲劇はTVで放送されないからわからないけどさ。

jjj850 at 17:31|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月17日

普通の貯金適性なら

貯金適性が極めて高い人は何も意識しなくても残高がガンガン増える人。
社会人1年やればすぐわかる。
過去に一人だけ見たことがある。結構ショックだった。

自分は普通。
結局、意識しなければ貯められない。

低い人は貯まらない、貯めてもすぐ使ってしまう。

貯金適性が普通以下の場合、基本貯金は残ったお金を貯金するのではなく貯金で引いたお金で生活をする。これが大事。先に引き落としておく。
残ったら貯金なんて考えだと人間はいくらでも贅沢になり金を溶かす。
今すぐ財形でも積み立てでもなんもいいから毎月生活の固定費+自由なお金以外を貯金に回す。
それを徹底することが大事。

次は貯金の目標を作る。
35歳で1000万円とか、そのくらいは普通のサラリーマンんなら行けるだろう。
自分の場合、大学の学費を自分で稼いだのでいくらでも倹約できたし仕事が忙しすぎて20代後半まで使うのが競馬中心くらい。平日は会社と家の往復だけ。平日やるのはジョギング。(競馬で毎週1万円使っても全レース外すわけじゃないので実際はそこまで損しない)そりゃ貯まるわな。

20代で生活習慣が確立されれば(貯金を引いてから生活する)、貯金適性が高くなくても十分貯められるよ。
逆にそれが確立できなきゃ一生カツカツになるんじゃない。

ちなみに自分は今でも平日基本1日500円を食費にしている。余裕なんだよね。

jjj850 at 18:30|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月16日

あたりまえ

もう合併してしまってその会社自体の直接的な採用はないけど、そこではわざと30分前から会議室で待たせその素行を評価していた。

当時はガラケーを必死にいじる学生は多く、音楽を聴いたり準備をしたりと色々いたらしいけど「その行動が自社の社員としてふさわしいかどうか」が基準と言っていた。
たしかにそこはお客と接することも多く、その場でキッチリしていても少し離れたら見苦しい行動をするようだと自社のブランドイメージが崩れるだろう。
だまし撃ちみたいで好きではないけど、まあそれくらいはあってもいいと思うし自分なら落ちっこねーわとか思っていた。

ある出版社では会社を出てから駅に向かうまでの動きを見ていて、そこで場合によっては落とすというケースもあった。
どうやらフラフラしたり、くわえたばこで駅に向かったり色々な人間観察ができるらしい。
1万近い応募者から十数名の採用なので何やったってうまくいくだろうけど、なんともいやらしい。

その会社では当時度々(といっても数年に一度あるかないか)不祥事を起こしており、人間性を見るためにやっていたけど果たして今もやっているのかどうか。

何が言いたいかというと就活で面接などに行くときは家出て帰るまで集中を切らすなということ。
自分も説明会の後、ドトールでまったりしていたらさっきまで説明会で話していたお偉いさんが入ってきてびっくりしたことがある。あれがプラスになったのかマイナスになったのかはわからないが。

jjj850 at 18:00|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月15日

研修の大半は無意味

研修ってものを本当に考えている人(外部に対して売り物になるようなもの)がやっているのであれば意味がないとは言わないけど、大半は社内の有能だと思い込んでいる無能な先輩が若手にドヤるだけのものになっている。

前の会社でも全く売れてない1つ上の先輩がご丁寧にロープレでレクチャーしてくれたけど、その先輩に営業成績で月単位でも1度も負けたことがなかった。
よく恥じらいもなくそんなことをやったと思うし、そんな経験もあってスキルならともかく慣れのような研修には意味がないと思っている。
それより実践。

二軍のブルペン1000球より、1軍の試合で投げる10球に意味がある。
ブートキャンプが大前提。OJTはそのためにあるけど、若手を預かる先輩がアホだと会社ってどんどん非効率で無意味なことをやって正当化しようとする。
マネージャはそれを食い止めなきゃいけないんだけどそこまで視野の広い人は少ない。

まあこの辺はどの企業でも同じような問題を抱えているんだろうけど、本当はその辺のアホ共をごっそり削り落とさないと強い会社にはなれないんだろうな。

jjj850 at 18:00|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月14日

PS5がようやく欲しくなってきた

9月に発売されるジャッジアイズ2はPS5でほしい。
ってことでようやくPS5を買おうかなって気分になってきたけど、未だ抽選販売だったとは。

こんなやるゲーム無いのに入手困難っていくら何でも出荷少なすぎでしょ。
転売屋が破綻するまで作りまくってくれよ。

ヨドバシあたりでネットでサクッと買えるまでは待つ予定だけど、なんとか9月までに改善してほしいわ。

だいたい値段が安すぎ。
新ハードは10万スタートでいいんだよ。
そっから毎年値下げすれば転売屋も先行して買うことができないだろう。

jjj850 at 19:35|PermalinkComments(2) ゲームのたつじん・・・ 

2021年06月13日

隣人

基本家の通りは代替わりしながら同じ人がずっと住んでいるけど、横の家のOさんだけは中学生くらいのころ引っ越した。
その後2軒になってもちろん知っている今の隣人。
Oさんはウチの両親くらいの世代で親族も近くにいて似ていると言ったら変だけど似た環境だった。

あるとき急に引っ越しの挨拶に来て、数駅離れたマンションに引っ越すという話を聞いた。
なんでも泥棒に入られたとかで防犯上戸建てよりマンションの方が安心だからという理由。
世田谷区は空き巣も多い。確かにとも思った。

その後時々は戻ってきたけど数年でご夫婦とも亡くなられたとか。
死因は聞いてもいないしまったくわからないけど、金銭的に自殺とかそんなことだけはないだろうけどあのときうちの親が歳をとって急に生活環境変えると危ないって言い始め、実際両親とも頑として動こうとしなかった。

老後は伊豆とか温暖なところがいい、涼しい清里がいいとか言って高校卒業の頃には別荘予定地まで買ったのにOさんのことでまったく方針が変わってしまった。

隣人の影響って結構大きいんだなってだけの話。

父の日で突然昔のエピソードを思い出したよ。

jjj850 at 11:30|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月12日

家を建てる時

多少お金かかっても有線LANは敷設しておくべき。

建ててからだとCD管があっても敷くのが面倒。工事に時間も金もかかるしさいしょからやっておくのがおすすめ。
無線LANはどんどん高性能になるけど安定度では有線と比較して優位になるケースはほぼない。なぜなら電波なので一番強い電波だけが通信できるという環境は変わりようがないしこれだけ世の中が通信をすることを前提とすれば無線のバンド(帯域)はすぐ埋まる。
有線はそれに影響を受けない。

電源と同じように配電盤と有線ネットワークをPLCとかとは別にカテゴリー6の線が引けるくらい当たり前のようにできるようにしてほしいけど、機材としてはかなり特殊。
残念ながら意図して建築士と相談しておくしかないだろう。

jjj850 at 19:32|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月11日

需要広告


人材なら年収800万円からの求人、40歳以上の求人、不動産ならアナタの家は1億円みたいなやつ。
前にも書いたけどあんなの全部嘘だから。

人材も不動産も登録が欲しいだけ。
もちろん双方で成約したら金になる。仲介業だから。ただそれだけの話。

人材ならその企業で責任持って雇うとか不動産なら自社物件として買い取るとかそんな広告見たことない。
もちろん8割以上の人間はそんなこと知っている。
でも不思議なもので一部の人はそれを鵜呑みにして騙されたみたいなことを言う。

マンション買って管理費や修繕費は基本的に(数年間は)上がりませんとかも売る側が詐欺をしているわけじゃなく、そういうマイナス要素を真剣に考えずローン組むから騙されたと思うのに近い。
管理費は住人が減りゃ上がるし(サービスを落とせば別)、修繕費なんて古くなりゃ上がるに決まってんだろって自分は思うけどそう考えられない人もいるんだよな。

ちなみに管理地に建っている別荘も管理費用頭割りだから人が減ると爆上げすることがある。
管理組合の理事が私腹を肥やして夜逃げなんてもあるし怖いモンだよ。

ネガティブを楽しむ人間ほど、ネガティブな目線を持っていて都合のいいことだけを考える悪いポジティブ思考はいつでも騙されたと嘆く。
自分はただアホなだけだと思うけどね。

jjj850 at 17:33|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月10日

今年は札幌

今年の夏の避暑はウインズ探検隊の関係もあって札幌へ。
どうせ競馬場にも入れなしどこ行っても同じ。
札幌は東京と気候以外変わらないので正直大して感銘を受けないけどまあ仕方ない。
プライベートでは函館は20回以上行っているので圧倒的。でも仕事で来ている関係で札幌の方が多い。

この時期になるといつも函館の中古マンションとかチェックしてしまう。(現地では常口アトムとか不動産屋の広告とか見る)
買うのは簡単だけど、もちろん買うわけじゃない。ああー買ったらこうなるだろうなとかそういうイマジネーションするだけ。それで十分。

ラーメン食うのが好きなことと、ラーメン店をやることが異なるように遊びに行くところは客の立場がいい。それにいつも夏にしか行かないけど、冬の厳しいシーズンに行けば気持ちも変わるだろう。
そこを考えないのがいいのさ。


jjj850 at 19:30|PermalinkComments(2) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月09日

ひらめきの狭間

寝る直前の無重力や死後の世界に突入するような感覚の直前が一番ひらめく。
風呂でぼけっとしているときにもあるし、リラックスを十分したときがチャンス。

誰もが思いつかないようなことを思いつけるほど天才的ではない。
そんな身の程は嫌というほど自分が知っている。
あくまで組み合わせ。最善に近い選択。
市場環境や競合との関係。現有戦力。

たまに大兵力でやってみたいという願望はあるものの、戦いの実感は零細企業の方が楽しいとも思う。
将棋でも一歩すら余らない詰ませ方が美しい。ただ、これは戦術家として陥りやすい思考でまったくベストじゃないことも百も承知だけど。

ヒット商品の先に、誰しもさらなるヒット商品を望む。
本当に真面目な人間ならそんな小さなプレッシャーでも潰れてしまうだろう。
幸い自分は緩い内面を真面目な鎧で武装しているだけなので、そういう真面目特有のプレッシャーにはまったく影響を受けない。
そもそも何をやっても成功するとかイメージすることが傲慢だ。
人間にはできること、できないことがあり、そこで失敗したらそれが自分の限界。
そう割り切ることも重要だと思う。神さまじゃあるまいし。

そうはいってももう一つくらいヒットするモノは出したいと考えていて、今はそのための準備をしている。
方針は決まっているけどひらめきが足りない。

ヒットしないイメージが優先するモノは大体何をやってもダメ。
勝負はやる前に大体決まっている。

jjj850 at 17:31|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月08日

陰謀論とはおもっちゃいないが

コロナのワクチンなんて高齢者以外不要だと思っている。
インフルエンザなんて典型的なワクチンビジネス。

コロナだとワクチンが90%効くっていうけど、インフルエンザがどの程度効果あるか調べたことありますか?って話。
不活性化ワクチンなんて30%もあれば御の字。それをありがたがっている。

高齢者がコロナワクチンを接種すれば今病床を占拠している高齢者がごっそり減るので、このバカ騒ぎも一段落する。

これで潰れそうだったファイザーも特許切れであたふたしていたアストラゼネカも一気に何兆円も利益が出て良かったねって話。
株で大儲けしたやつも多かっただろう。

コロナが陰謀論とは思っちゃいないけど、誰が得して誰が損したか。
それがわかれば見えてくる所もある。

形を変えた戦争みたいなものと、自分は考えている。

盲目的にニュースや好きな言葉を信じている人も多いけど自分は大局で考えるよ。

jjj850 at 17:51|PermalinkComments(2) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月07日

そんな簡単じゃないんだって

傾いた企業は(自分目線ではパナソニックすら傾いている)社員をどんどんAIやIT産業の技術者に変えていくべきみたいなことを言う人いるけど、そんな簡単じゃないぜ。

だったらあんたらの会社TOEICの平均点いくつよ?楽天が平均800近くまで上げるのにどれだけのコストと時間と対応できないやつクビにしたか知ってんの?って言いたい。

AIでもIT技術者でも置き換えりゃわかるでしょ。英語よりもっとハードルが高いのに変えられるわけねーじゃん。
だったら潜在能力のある若い人を集めて再編するよ。

水泳部が廃部になるからみんな野球やって全国目指そうみたいなモンで、最初から野球の適性高い人を集めた方が強くなる。
年齢が行ってたらなおさらだよ。

中には適性のある人もいるだろうけどそれはレアケース。
レアケースを前提にはできない。

以前から教育自体変革しないとダメって書いているのは今社会に出ている9割以上は役割を変えてAIの技術者やITの技術者には慣れない。適性のある人は元からやっている。
それなら学校教育から変えてAIなら統計やプログラミング、IT技術者も数学など網羅的に学ばせた方が早い。
それも優秀なやつはどんどん飛び級にすべき。

今の日本の教育は無意味な横並びで子供の才能をどんどんダメにしている。変な表現だけど25歳超えるまでサッカー日本代表には選ばれないとかそういう感じ。できる人はどんどんできるステージへ、追いつかない人は別の仕事を目標にしていけばいい。

リストラやこれから仕事に対応できない人達は何するの?
それはできることをやる。自分の持っている経験とスキルを武器に別のフィールドで戦えばいい。
何も持ってなければウーバーイーツで配達だ。それもその人の人生の結果だから。

jjj850 at 17:37|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月06日

福利厚生と勘違いしているアホが切り捨てられる


コロナ収束でテレワークが今後どうなるか。
テレワークは一部残るとは思うけど、そこには過酷な成果主義とワンセットになると思う。

テレワークの問題点。

1)パフォーマンス
優秀な人間は会社に行ってもテレワークでも関係ない。
それは事実。でもそんな人間はせいぜい20人に一人だろう。

予備校行かず図書館でも勉強できるって人、周囲にどれだけいたよ?
人は身近な競争にさらされないと頑張れない人がほとんど。

2)専門性
会社に行く意味が無いって人もいる。
でもそんな会社自体、未来がないでしょ。
例えばITの企業でプログラミングも、ネットワークもデータベースも浴びるように専門用語を毎日やりとりして初めて身についていく分野だと思っている。もちろん一つのパーツをまったり作っている人は家でもできる。でも、その程度の仕事でしかないし、その程度の企業でしかない。一流のスキルを得る道にはかなり遠い。
専門のナレッジって本読んで覚えられるほど甘くない。

3)マネジメント
マネジメントはスポーツと同じ。
理論と実際の行動で初めて成立する。
オンラインでその技術を極めればいいって人もいるけど、そういう口だけのやつが成果出しているの見たことない。
自社もそうだし他社も同様。
「口だけマネジメント」=「テレワーク推奨論者」
自分にはそいつら全員怠け者に見える。他人が稼いでいるから成立しているだけでそいつらの存在価値なんて始めなから無いからテレワークで資産性とか恥じらいもなく口に出せるんだと思う。企業によってはそいつら全員クビにするだろうし、実際そういうリストラを激しく推進している企業もある。

4)中途半端
オフィスや支社を片っ端から無くしてテレワーク推進ならわかるけど、オフィスは必要会議室は必要、支社は必要と何のビジョンもないアホ経営のテレワークこそ無意味。
結局、福利厚生にしてしまっている。福利厚生のテレワークは虫唾が走る。そういう無能と働くのが一番のストレス。逆にストレスにならないのは無能(その仕事において)だからだ。
こんなシンプルなことがわからない人が世の中多い。
かならずその会社と経営には鉄槌がくだる。ほとんどの企業は無能なテレワークを支えている有能なスタッフがいて成立している。そして無能は切り捨てても企業は回る。その逆は成り立たない。

結局、テレワークは徹底した成果主義(解雇)とのワンセットになるだろう。
どこがモデルケースになるかわからないが、おそらくリクルートやトヨタグループあたりが先頭になって自由な解雇と成果主義を謳うと思う。
その世界なら自分もテレワークだろうとなんだろうアリだと思うし、全て整合性がとれる。

そして無能は生き残れない。
今のうちにテレワークを満喫して10年後は昔は良かったと嘆くがいいさ。
日本にはホワイトカラーが多すぎる。3割残して7割はブルーカラーになればいい。テレワークはそのリトマス試験紙になるだろう。経営者の一部はそれがわかっている。


jjj850 at 17:32|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月05日

ホールが禁煙になったら

もうちょっとパチンコでもやるかなと思ったけど、実際はまったくやる気が起きず2年くらい経つ。

その前も1年以上空いていてなんか1年に1度打つかどうかって感じ。
まあ学生時代を除けば連れパチ以外ほとんどやっていなかったので当然なんだけど、なんでなのかなぁって思う。

台のスペックや勝ち辛さみたいなものは当然あるんだけど、やること自体に価値を見いだせないというか面白いと思えないというか。
競馬のような歴史を感じるわけじゃないし、何かを応援するわけでもない。
時間もかかるから時間がもったいなく感じる。金銭以上に時間がもったいないって思ってしまう。

近所の行きつけがなくなったのも大きい。
買い物帰りに寄ることもないし、雨宿りに行くことも無い。
昔アホみたいに行ってたゲーセンにまったく行か(いけ)なくなるような感じに近いかな。

まあ時間つぶしにはいい場所だと思うんだけど、その時間潰すことをしなくなったというか。
老後やることなくなったらまたやるかもしれないけど、やんないだろうな。

時間潰したいなら足の骨が折れるまで高尾山でも登ってると思う。

jjj850 at 17:32|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月04日

地方に生まれたら

旅をしていると毎回思う。
ここで生まれたらどんな人生になっていたのかなって。

おそらく、東京に出て仕事しようとか思わなかっただろう。
地元で職人でもやるか公務員でもやるかまったくわからないけど無理して東京に来ようって発想が沸かないよな。

生まれた場所がたまたま今の場所だっただけで、別にそこが都会じゃなければ無理に行かなくても食っていけるように考えたと思う。
ただ、それはあくまで現代の話。
amazonで荷物が届くような現代ならで、もし昔ならモノが手に入らないとか情報が無いとかそういう所が不満になって都市部へ移動したかもしれない。

全部仮定の話で無意味だけど、電車の中から地方都市や田舎を見ているとそんなことを考えてしまう。


実際そこで生活すれば満足も不満もいろいろあるんだろうけどね。
やったことないから何とでも言えるだけで。



jjj850 at 17:44|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月03日

キャンプ場もリゾート施設のようになっていく

今は会員制はほとんど無いけど、キャンプブームとやらで綺麗なトイレだ水回りだ電源だ。
そんな理想で便利を求めていけば単なるリゾート施設のようになり、会員制が増えると予想する。
そして維持費が重くのしかかり気軽さもなくなる。

じゃあこれだけコストかかるならテント張るなんて馬鹿馬鹿しい。
なんてキャンプブームの終焉がなんとなく見える。


キャンプブームなんて金のないファミリー層のお遊びで、不便だって安きゃそれでいいと思うんだけど自然で遊ぶどころか便利を求めはじめたら方向性も変わってくる。グランピングなんて日本でやってるのはナンセンスもいいとこ。


不便を楽しむ、不便は贅沢。


このことがわからないと自然とは遊べないよ。

キャンピングカーも同様であんなモンどこまでいっても快適には限界がある。
日本の狭い道路じゃ使える場所も限定される。
すぐに飽きられる。日本一周したらネタ切れでしょ。現地まで運転するのも面倒だし。

リタイアしたらキャンピングカーで北海道回るのが夢みたいな人はたまに見かけるけど、その金で豪華な列車の旅でもした方が快適で楽しいだろうというのが自分の価値観。

もちろん、本当にそういうことが好きな人はいる。
そういう人はとっくにバイクで北海道一周とかあれこれやった上での行動なので十分すぎるほど楽しめるだろう。

jjj850 at 17:31|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月02日

逆行

ゆとり教育がナンセンスだったように、世界の潮流から言えば学習の難易度は時代と共にどんどん上がっている。

昔より高い難易度になっていくのが教育の常だ。原始時代、江戸時代の教育と今の時代の教育が異なるように、より高度にしていかなきゃならないのに未だに易しい教科書、授業を減らす方にエネルギー使ってるんだから国際競争力とか文科省も何言ってんのって感じ。


「最近お若いモンは」じゃないけど、今時の学生は真面目だけどホント勉強なんてほとんどしてないよ。(一部を除いて)
半年は高校の授業の延長、卒論コロナで実質無し。
他にも大学が多すぎることや中高の教育要綱、教える側の問題などまあいろいろあるけど平均すれば学力水準のほとんどが下がっていることは大学教授の9割は感じていると思うよ。(調査したことはないけど出会ったことのある数十名の先生全てがそう言ってる)

今はネットもあるんだしもっと有効な教育方法を考えるべき時が来ている。
まず学年という括りを一旦捨てていいだろう。
小学校の算数なんて上位半分は2年で6年分やれるだろう。できないやつに合わせてる人が大半。

他の科目もしかり、やる気のある子供にとって得意科目は2年もあれば6年分学べる。
そういうより高度な学習をサポートできるように環境を整備する。
教室って概念が変わっていくだろう。それくらいドラスティックにやって欲しい。
小6までの学習が終わったら卒業。2年、3年で卒業する人が3割はいると思う。
それが飛び級ってやつだ。6年かかる人は最も遅く、そこが上限。
そういう人向けの中学校を作っておけばいい。

中高は基本一貫でいいと思うけど、現実的にそうも行かないので同様にできる人間はどんどん先に進めるようにしておく。
ここでも2年で3年分やれる人はいるだろう。
高校もしかり。そうやってどんどん飛び級を作っていく。

優秀層にはより優秀な教育を。
上位はみんな授業料無償。下位は有料。
下位は趣味で、上位は世界のために学んでいる。スポーツ推薦みたいなもの。

オンライン(動画含む)を使うことで放送大学のようなクソコンテンツではなく、上位の学校の中継を配信して上方向に対しては常に環境を用意する。
落ちこぼれは対面で生きていく上での最低限をやればいいここはゆとり教育だ。

大学の卒業時は専攻と学習効果の共通テストを行い、上位校は卒業のハードルを高くする。
ブランド維持につながるだろう。

そして教育水準を一気に上げて世界と戦う。
そのくらい政治主導で打ち出してくれればなぁ。

jjj850 at 17:51|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか 

2021年06月01日

宇宙戦艦ヤマト2202

ちょっと前(GW)に2199と一緒に改めて見た。
リアルTV放送の際には最後の2話にそりゃねーわって思ったし、改めてヤマト2番艦や双方艦隊の無限沸きにも辟易。
大戦艦なんてカモでいい。どうしてこうなってんだって。

2199のように原作を上手に使えばいいものを、なんか独自の味付けとかしたかったのかね。

自分も幼心にTV版1作目のガミラス本星で「和平が必要だった」と銃を投げつける主人公がさらばでは徹底的な殺戮を繰り返すのには無理があるという考えがあったので、序盤はなかなかいい感じだったのになんか別次元とか復活とかイカンでしょ。

今年中に新たなる旅立ちをやるらしいけど、個人的にはもう打ち止めにしておいた方がいい。
もし、やるのであれば完全新作くらいの方がやりやすいと思う。

あと何度見てもアンドロメダ級とか言って変な航空戦艦はアカン。

旗艦アンドロメダは1隻で十分。
そこに魅力があるわけですよ。

アンドロメダは少数で運用できる、ヤマトは主砲の装填すら人間がやるクルーの力がヤマトを支える。
その対比がよかったのにな。

あと毎度感心するのはデザイン性の高さ 艦船、コスモタイガーなど今見ても格好よく見える。
後発の宇宙空母ブルーノアなんてくっそダサかった。

jjj850 at 17:39|PermalinkComments(0) いわゆる日記(月記)ですか